• 世界一周

    307日間で36カ国を旅しました。

  • プロフィール

    けん

    Author:けん
    ほぼ海外旅行経験ゼロの28歳が地球一周にあこがれて、とりあえず行っちゃえって感じでスタート。
    そんな英語も出来ない28歳♂をよろしくです。
    (旅中に歳取っちゃいました。)

    連絡先はこちら~。
    takeyoshi2010@gmail.com

    日々撮っている写真はこちら。アカウント追加しました。
    http://picasaweb.google.com/takeyoshi2010
     →チリ、ペルー、ボリビア、アルゼンチン編です
    http://picasaweb.google.com/takeyoshi2010.2
     →アルゼンチン、ウルグアイ、パラグアイ、ブラジル、アメリカ、カナダ、メキシコ、キューバ、グアテマラ、イギリス、スペイン編です
    http://picasaweb.google.com/takeyoshi2010.3
     →ドイツ、チェコ、ポーランド、オランダ、ベルギー、フランス、エジプト、イエメン、エチオピア、ケニア、タンザニア編
    http://picasaweb.google.com/takeyoshi2010.4
     →タンザニア、ザンビア、ナミビア、南ア、トルコ、ブルガリア、セルビア、ハンガリー、ドイツ、フィンランド、インド、香港、タイ編

    写真を今度、販売することにしたので無断で転用お断りにさせて頂きます。
    http://www.photolibrary.jp/img179/122570_1074531.html

    お金ないので、写真販売中~。 詳細決まったら、URL載せます。

  • アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    旅行
    1173位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    海外旅行
    377位
    アクセスランキングを見る>>
  • 軌跡

    37カ国を訪れましたー!赤文字はその国を最初に訪れた時。(往復して何度も訪れている国があるので) 日本→チリペルーボリビア→チリ→アルゼンチン →チリ→アルゼンチン→ウルグアイ→アルゼンチン →ブラジルパラグアイ →ブラジル→アメリカカナダ →アメリカ→カナダ→メキシコキューバ→メキシコ→グアテマラ→メキシコ→イギリススペインドイツチェコポーランド→ドイツ→オランダベルギーフランス →ギリシャ→エジプトイエメンエチオピアケニアタンザニアザンビアナミビア南アフリカトルコブルガリアセルビアハンガリー→チェコ→ドイツ→フィンランドインド香港タイ→香港→日本(now!)
  • クリックするとランキングアップ

    クリックするとランキングの投票になります! 全部クリックしてくれると嬉しい限りです。

    にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ  
    人気ブログランキングへ

  • Automatic-Translate自動翻訳


現在、37カ国目日本に滞在中。旅の軌跡はこちら。
より大きな地図で 簡易世界一周 を表示
--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2011/01/09(Sun)

アフリカPhoto(キリマンジャロ登頂!?)

アフリカ第二弾。今回は、キリマンジャロのみで。


どもども、1週間も更新が遅くなってしまった。
正月はちょっと遊ぶことに頑張っていて、写真選定が全然おいつかなかった。
んでもって、東京に戻ってきてからは仕事が始まったので全然写真選定
出来なかった。
という、言い訳です。

ってーことで、今回はキリマンジャロのお話。
旅で印象深かったので今回は1回丸まる使ってキリマンジャロをふりかえりまーす。


楽しかったナイロビからバスで揺られ、キリマンジャロへの出発の町、モシへ。
行く途中に、これからキリマンジャロに登るという白人たちのガイドが俺に
安くいけるからどうだ?と言って来たけど、そんなに安くないしもともと
そいつを雇ってる白人たちよりも内緒で安くしてやるよとかっていう信用ならない
言葉を言って来たので却下。


モシについて、目当ての宿にバスで移動中に声をかけてきたやつに
宿まで案内してもらって、言われるままに旅行会社でキリマンジャロの話をきく。
そこで、最初6日間で1100ドルとか言われて、高すぎ!!って言って、
断ろうとしていたら(事前に調べた情報では5日間で850ドルくらいの情報があった)、
5日間にしたら、1000ドル切ることを言われて、内容を聞いているうちに
それくらいかかっても普通なんじゃないだろうか?と思うようになってきて、
高いとは思ったけど、結局950ドルでOKにした。
時間があんまりなかったから、ここで1泊してまで安いところを探したくないと思って
いたのも理由ではあったけど。


旅行会社に言われたのは、既に4人いてそこに加わることになるとか言われてたけど、
結局当日行ってみたら、おれ1人だけだった。
あ~、だまされたーと思いながら1人で登山開始。

ガイドのバリッキは上昇志向のある30歳。
英語も俺からみたら流暢だ。
最後まで俺に、キリマンジャロのことをもっと友達に教えてくれ。
そして、俺のところにきてくれるように言ってくれって言ってた。
実際、いいガイドだと思うので、行くことがある人はいってみてください。
ただ、バリッキはレンタル用具を何も持っていないので、自分で登山グッズを
全て用意出来る人だけにオススメです。


バリッキの友達のガイドと一緒に登ることになったみたいで、一緒に
チリ人のホセも登ることに。
ホセはいろんな山を登ったことがあるみたいで、体力にも自信があって、
自分でバックパックをかついでた。
普通は、ポーターを雇ってかついでいってもらうんだけどね~。


富士山にさえ登る時に一回ダウンしたのに、大丈夫なのかなーと思って、
キリマンジャロに登り始めたけど、3日目までは案外大丈夫だった。

なので、3日目が終わるまではずっと楽しくトレッキングが出来た。
2日目からは、ガスも晴れてキレイな景色が広がって、まじたのしいっすわ~。

途中から、バリッキにお願いして1人で歩かせてもらったけど、
だーれもいないところで、風の音と自分の歩いてる音しか聴こえないで、
高山ならではの空の色を見ながら歩くと、本当に気持ちがいい!!
幸せな気持ちになるなー。


そんな気分で3日目までほんとーに楽しく登れていたけど、4日目は本当に
大変だった。
キリマンジャロの話はブログでくわしーく書いたので、興味がある方は
前回のやつを見てください。


さー、いってみよ~!!


キリマンジャロ登頂1日目。
s-P1120097_20110109143909.jpg

s-P1120100_20110109143925.jpg

s-P1120111_20110109143941.jpg

s-P1120112.jpg

s-P1120113.jpg

s-P1120115.jpg

s-P1120117.jpg

s-P1120122.jpg

s-P1120126.jpg

s-P1120127.jpg

s-P1120128.jpg

s-P1120130.jpg

キリマンジャロ登頂2日目。
s-P1120147_20110109144222.jpg

s-P1120150.jpg

s-P1120151.jpg

s-P1120158.jpg

s-P1120162.jpg

s-P1120164.jpg

s-P1120167.jpg

s-P1120169.jpg

s-P1120171.jpg

s-P1120185.jpg

s-P1120194.jpg

s-P1120200.jpg

s-P1120205.jpg

s-P1120211.jpg

s-P1120213.jpg

s-P1120214.jpg

s-P1120216_20110109144651.jpg

s-P1120224.jpg

s-P1120228.jpg

s-P1120240.jpg

キリマンジャロ登頂3日目。
s-P1120267.jpg

s-P1120281.jpg

s-P1120282.jpg

s-P1120292.jpg

s-P1120303.jpg

s-P1120306.jpg

s-P1120312.jpg

s-P1120317_20110109145004.jpg

s-P1120324.jpg

s-P1120329.jpg

s-P1120335.jpg

s-P1120347.jpg

s-P1120348.jpg

s-P1120360.jpg

s-P1120376_20110109145218.jpg

s-P1120381.jpg

s-P1120382.jpg

s-P1120384_20110109145324.jpg

キリマンジャロ登頂4日目。
s-P1120387_20110109145345.jpg

s-P1120394.jpg

s-P1120397_20110109145424.jpg

s-P1120398_20110109145444.jpg

s-P1120405.jpg

s-P1120419_20110109145530.jpg

s-P1120438.jpg

s-P1120439.jpg

s-P1120445.jpg

s-P1120446.jpg

キリマンジャロ登頂5日目。
s-P1120467.jpg

s-P1120472.jpg

s-P1120479.jpg

s-P1120480.jpg

s-P1120488_20110109145835.jpg



次回は、タンザニアの残りから~。




ブログランキングに参加中。良ければ、1日1回アイコンをクリックしてやってください。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 人気ブログランキングへ 
Home | Category : 写真で振り返る世界一周 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
2011/01/02(Sun)

アフリカPhoto(エチオピアからケニアまで)

アフリカ編第一弾。行った国は、
 ・エチオピア
 ・ケニア
でっす。


なんか今、写真見てて思ったけどケニアって割りと最近行ったような
感じがするな~。なんでだろうか。

初めてのブラックアフリカンの国、エチオピア。
イエメンからの飛行機は残念なことに夜ついてしまったので、
バスで街中まで行く、勇気がなかったので、ちょっとぼったくられ気味で
8ドルくらい払って、ホテルまで。
そのホテルもクオリティのわりには値段が高い。。
なんか嫌な感じで始まったエチオピア。
ちなみに、エチオピアは入国時にエチオピアビザが空港でゲット出来ます。
が、たまにここでビザがもらえない人がいるとかいないとか。。
大丈夫かなーと思ったけど、お金を払ったら簡単にビザいただけました。
全てはお金次第ですかね。

空港で両替しようかと思ったけど、なんとなくレートが悪いような気がして
ATMでお金ゲットしようかと思ったら、空港の待合所てきなところまで
出ちゃったら、ATMはあるけどお金おろせない。
ダメだめ。因みに、エチオピアはATM自体が少ないようです。
行く人がいるなら、現金でUSドルを一杯持っていってください。


首都アディスアベバの発展している場所には行っていないので、エチオピアの
イメージは全然良くない。夜になったら、街灯が少なくて暗いし。
人もうざいし。
仲良くなったかと思って、一日付き合ってもらったら、最後の最後で
お金が欲しい。気持ちでいいからとかっていって、少なめに出すとそんなんじゃ
少なすぎるとかっていう始末だし。。。
あー、なんかしょっぱなから裏切られた感じだ。

ただ、エチオピアのご飯はまずいと有名なインジェラ!
これが食べられるかどうかで、エチオピアの食生活は変わる。
だって、どこにいっても何を食べてもインジェラが大体出てくるから。
日本人で白米が嫌いな人がいないような感じで、インジェラはがんがん
出てくる。
なので、かなーり警戒していたけども思ったよりもまずくない。
というか、別に食べても全然いいですけどって感じだった。
なので、エチオピアの食生活はとりあえず問題なし。
だからって、エチオピアの食事がおいしいというわけではないけども。
まー、エチオピアは物価が安いからまだいいけど。
旅行者にインジェラは人気がないというのもローカルの人も分かっているので、
気を使ってパンを出してくれるところもある。
そして、そのパンはまあまあうまい。
それを知らなくて、全然ご飯が食べられなかったという人も結構いるみたい。


エチオピアのバス移動は本当にきつかった。
エチオピア時間がグリニッジ時間と6時間の考え方の開きがあり、11時に
バスターミナルに来いと言われても、実際はローカル時間では5時のこと。
そう、6時間僕らの感覚とずれている。
なので、ヨーロッパタイムなのかエチオピアンタイムなのかを毎回確認
しないとえらいことになる。
そんな時間も気にしながら、バスの悪い乗り心地を体験しないといけない
エチオピアの移動は本当に過酷だ。

って、エチオピアの愚痴ならかなり長々とかけるけど、ここらへんにしておく。
気になる人には、いっぱい話しますよ。メールでも飲みの時にでもどうぞ。


そんなエチオピアに疲れて、スイス人の彼と一緒にケニアの国境を越えて、
やっとエチオピア終わったぜー!イエーイとか言ってたなぁ。

ケニアはTHEアフリカ!っていうイメージそのままだと思った。
サバンナ風になって、赤土な風景。
おー、これがアフリカだよ!って感じがした。
言葉もスワヒリ語でライオンキングの世界だし。
ハクナマタータって普通に地元の人が言うのがまたスゴイと思った。

覚えていて欲しいのは、ケニアに行く人で熊本出身の人に言いたいんだけど、
地元の人にお前の出身はどこだ?クマモトか?
って言われても、そうだよ。って言わないで欲しい。
正直、最初は良く熊本なんていう地名をこいつら知ってるなーって思って、
ちょっと嬉しくなるんだけど、「クマモト」っていう言葉は、スワヒリ語で
下ネタ的な意味なので、熊本出身だって言ったら、あいつらは下品な笑いを
するので、注意です。


そんなケニアのナイロビは世界五大危険都市って言われてるけど、思ったよりも
安全そうな感じした。
と、言っても昼間でもあんまり1人歩きはしなかったし、危なそうなところは
行かないようにしたし、夜は出かけても近場しか行かなくて、複数人で外に
出ていたので、ある程度は警戒してたけど。

ナイロビの宿で知り合った、日本人二人と一緒にサファリに行ったけど、
こういうのはメンバーが本当に重要だなって思った。
スゲー楽しかったのは、あの二人がいてくれたからだと思う。
だから、ケニアのイメージはいいと思う。
旅は出会いだ!っていうのを実感できる、エチオピア・ケニアだったなと思う。

サファリは、動物園じゃない野生の動物がいっぱいいた。
こんな場所には、きたことがない!
動物なんて見ても楽しいのかよ?って思ってたけど、楽しい。
シマウマのキレイさに感動して、あのシリに執着してしまった。
ヌーがありえないくらい居て、途中で飽きてきたけど。
ケニアはもっといっぱい行きたいところがあって、また行ってみたい国だなぁ。




メインの見所は、
 ・ケニアのサファリ

かな~。

本当は、エチオピアのラリベラにある教会群も世界遺産なんだけど、
そこまで良くはなかったので、外してみた。


さー、スタート~。


エチオピアはアディスアベバの街並み。
s-P1110081.jpg
食べているのは、噂のインジェラです。

s-P1110091.jpg

s-P1110096.jpg

s-P1110098.jpg

s-P1110112.jpg

アディスアベバからラリベラへの移動中。
s-P1110124.jpg

s-P1110128.jpg

ラリベラ。一枚岩をくりぬいた教会群が有名な町。
s-P1110146_20110102115759.jpg

s-P1110165.jpg

s-P1110172.jpg

s-P1110186.jpg

s-P1110193_20110102115918.jpg

s-P1110237.jpg

s-P1110250.jpg

s-P1110277.jpg

s-P1110295.jpg

タンザニアからケニアまでのバス移動中。
s-P1110311.jpg

s-P1110334.jpg

s-P1110343_20110102120135.jpg

ケニアはモヤレという町。エチオピアとケニアの国境の町。
s-P1110361.jpg

s-P1110364.jpg

s-P1110381.jpg

モヤレから首都ナイロビまでのバス移動。
s-P1110397.jpg

s-P1110402.jpg

s-P1110406_20110102120337.jpg

s-P1110408.jpg

s-P1110433.jpg

s-P1110440.jpg

ケニアはナイロビの街並み。
s-P1110457.jpg

s-P1110458.jpg

s-P1110477_20110102120539.jpg

s-P1110485.jpg

s-P1110489.jpg

s-P1110500.jpg

ケニアでサファリツアー2泊3日。
s-P1110542.jpg

s-P1110566.jpg

s-P1110577.jpg

s-P1110596.jpg

s-P1110671.jpg

s-P1110686.jpg

s-P1110693.jpg

s-P1110784_20110102120914.jpg

s-P1110797.jpg

s-P1110800.jpg

s-P1110821.jpg

s-P1110824.jpg

s-P1110843.jpg

s-P1110854_20110102121120.jpg

s-P1110866.jpg

s-P1110870_20110102121201.jpg

s-P1110879.jpg

s-P1110903.jpg

s-P1110915.jpg

s-P1110941.jpg

s-P1110954.jpg

s-P1110973.jpg

s-P1110998.jpg

s-P1120017.jpg

s-P1120029.jpg

s-P1120047.jpg

s-P1120056.jpg

s-P1120065.jpg

s-P1120067.jpg

s-P1120076.jpg

s-P1120080.jpg


次は、タンザニアから~。
待ってろー、アフリカ最高峰キリマンジャロー!!



ブログランキングに参加中。良ければ、1日1回アイコンをクリックしてやってください。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 人気ブログランキングへ 
Home | Category : 写真で振り返る世界一周 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2010/12/31(Fri)

中東Photo(イエメン)

中東編第二弾。行った国は、
 ・イエメン
です。


エジプトのビザは実は、1ヶ月。
ただ、プラス2週間はタダで滞在出来るということで、エジプトに
1ヶ月と1日居た。
それでも、その情報が本当なのかどうか分からなくてびくびくしながら、
出国手続きしたら、問題なく通過出来たー。
ってな感じで、イエメンに入国。
旅に出る前からサナアの旧市街を見てみたかったので、ここは
テンションあがるあがる。
それに、旅人に聞けば聞くほどにイエメンの評判が高い。

曰く、
 ・人がいい
 ・治安がいい(テロは除く)
 ・物価が安い

ということらしい。

それと、楽しみにしているソコトラ島の竜血樹もあるんだから、
いい国に違いない!!
エジプトでうざいエジプト人に慣れてしまったからなのか、イエメンの
人にうざさは全くなかったし、聞いていた通り優しい人が多かった気がする。
うん。気持ちの問題だと思う。
期待していた通り、サナアの旧市街は素晴らしかった。
昼も夜も行って見た方がいいと思う。
写真は、適当なホテルの屋上で勝手に写真を撮っています。
だいたいどこのホテルでも屋上にカフェテリアがあるので、本当は
チャイの一杯でも頼んで堂々と写真を撮るのがいいと思います。


ここ、イエメンは昔の良きイスラム文化を引き継いでいる国と言われていて、
近代的なところはあんまりありません。
その為、THEイスラムを見ることが出来るし、人は優しい。
が、酒が飲めなったり、女性はあの黒い服を旅行者にもする必要があります。
女性の一人旅には結構大変なことが多いんじゃないのかなーと思います。
が、それでも楽しいと思う。
今はビザが取りづらくなっていて、行きづらくなってきてるけど、機会が
あればぜひ、行って欲しい国ですね。

ただ女性は、気をつけて欲しいのは、イスラムの国全般的に言えることだけども、
男どもは全員中学生か高校生くらいの性欲です。
それもそのはず、イスラム教徒同士では結婚するまでそういった行為は一切ご法度。
しかも、結婚するには結構な金が必要らしく貧乏な男は結婚も出来ない。
そんな性に飢えている状態の男どもだということを十分に自覚してください。
そして、異教徒だとイスラムの教えの外だと考えられていて、旅行者の女性には
ちょっとくらい何かしらのことをやっちゃってもいいんじゃないのか?とか
思っちゃってる人がいるようです。
なので、そこらへん考慮に入れて、旅に出かけてみてください。



ここイエメンは日本人の観光客が少ないのか、そもそも観光客が少ないのか
分からないが、ホテルはいつも外国人以外のローカルの人が泊まっている
ことが多かったし、外を歩いていても旅行者らしき人を見ることが少なかった。
やはりテロが起き易そうなイメージだからだろうか・・・
そのせいで、ソコトラ島行きをギリギリまで遅くした。
(人数多ければ、タクシーシェアしたりツアーに参加するときに安くなるので)

そうすると、時間が余ったので、日本人に有名なイエメン人の通称マーシーの
ツアーに参加して、マーシーの生まれた町らへんのキレイな風景のところを
まわってくれるという、1泊2日の70ドルツアーに参加した。
これが、正直たいしたことなくて、ハズレ気味だった。
ただ、メシは全部つくし、わがまま放題言えるので楽といえば、楽だ。
マーシーには日本語もある程度通じるし。
ここイエメンは英語が話せない人も多くいるので、旅は結構大変だ。
宿のオーナーも英語がしゃべれなくて、いつもコミュニケーションが適当になったし。
それでも、たいした問題にならなかったけど。


ソコトラ島は、夏の間はオフシーズン。
なぜか。それは、風が強いから。

最初、全然理解出来なかった。
風が強いから、オフシーズンって。まさか、ねー。

と、思って飛行機から出た瞬間に実感出来た。
こりゃー、オフシーズンだわ。風パネーっす。
(飛行機は、サナアでチケット取るのであれば、翌々日くらいには取得可能です)
なので、ソコトラ島を語る時にあの強風を抜きには語れない。
しかも、本気でオフシーズンだから全ての価格は安めに設定されている。
客も全然いねーし。
結局、観光客は1組くらいしか他に見なかった気がする。
それでも、竜血樹・ボトルツリー・海と素晴らしいものがいっぱいあったソコトラ島。
もっと、開発されて観光がしやすくなったら、また来たいなー。



主な見所は、
 ・サナアの旧市街
 ・ソコトラ島
って、感じでしょうか。


そいじゃー、スタート!



イエメンは、首都サナアの街並み。
s-P1100005.jpg

s-P1100009.jpg

s-P1100032.jpg

s-P1100035.jpg

s-P1100046.jpg

s-P1100070.jpg

s-P1100088_20101228133106.jpg

s-P1100091.jpg

s-P1100092.jpg

s-P1100094_20101228133209.jpg

s-P1100115.jpg

s-P1100123.jpg

s-P1100145.jpg

有名なイエメン人マーシーのツアー。地方はイエメンの南の方です。アバウトですいません。
s-P1100208.jpg

s-P1100212.jpg

s-P1100251.jpg

s-P1100293.jpg

s-P1100312.jpg

s-P1100322.jpg

s-P1100326.jpg

イエメンはソコトラ島。世界遺産の孤島。
s-P1100363.jpg

s-P1100381.jpg

s-P1100385.jpg

s-P1100394_20101228133648.jpg

s-P1100395.jpg

s-P1100473.jpg

s-P1100478.jpg

s-P1100496.jpg

s-P1100533.jpg

s-P1100554.jpg

s-P1100555.jpg

s-P1100604.jpg

s-P1100621.jpg

s-P1100653.jpg

s-P1100654_20101228134049.jpg

s-P1100655.jpg

s-P1100670.jpg

s-P1100708.jpg

s-P1100712.jpg

s-P1100713.jpg

s-P1100730.jpg

s-P1100736.jpg

s-P1100755.jpg

s-P1100762.jpg

s-P1100781.jpg

s-P1100803.jpg

s-P1100817.jpg

s-P1100819.jpg

s-P1100831.jpg

s-P1100832.jpg

s-P1100857.jpg

s-P1100858_20101228134706.jpg

s-P1100872.jpg

s-P1100893.jpg

s-P1100899.jpg

s-P1100943.jpg

も一度、サナア観光。
s-P1100952.jpg

s-P1100962_20101228134913.jpg

s-P1100979.jpg

s-P1100989_20101228135000.jpg

s-P1110010.jpg

s-P1110011_20101228135051.jpg

s-P1110029.jpg



さー、次は初のブラックアフリカ、エチオピア~。



ブログランキングに参加中。良ければ、1日1回アイコンをクリックしてやってください。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 人気ブログランキングへ 
Home | Category : 写真で振り返る世界一周 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
2010/12/30(Thu)

中東Photo(エジプト)

中東編第一弾。行った国は。
 ・エジプト
だ!

さすがにエジプトには1ヶ月も滞在したので、写真が多くなってしまった。
この旅で一番滞在日数が多い、エジプトだけどその3分の2くらいは
ダハブですごしていた気がする。
ダイビングのライセンスを取って、ヨーロッパで疲れた体を毎日なーんにも
しないで、海に浮かんでいるだけというバカンスホリデーを取得しながら
疲れを癒したから、その後の旅は楽しんで行けたなー。

ただ、エジプトは夏に行くにはやっぱり暑すぎる。
昼間は本当に外に出たくなかった。
毎日何リットル水分取っていたのか・・・
3~4リットルはかたかったな。
そして、ビール好きには残念な国エジプト。
ビールが高いくせに美味しくねー。
物価が安いからこそ、ビールの高さがひびくねー。

エジプトは学割がかなり効くいい国だったけど、人はうざかったなー。
でも、エジプシャンは基本的にいいやつなんだけどね。
ただ金に関してはちょっと・・・
どのお店も値札がないし、値段聞いても毎回違うし・・・
そういうのが、疲れるけどそんなんで疲れているようだとエジプトでは
やっていけないので、適当に慣れるしかない。

そして、ここで旅初めての手シュレット。
トイレットペーパーを使わずに水を局部に直接かけて、手で拭くという
スタイルには最初は挑んでみたけど、やっぱり最終的に紙で拭くようにした。
なーんとなく、いやだったんだよね。。。


さ、そんなエジプト編スタートー~~!



エジプトはカイロの街並みと観光を。
s-P1090018.jpg

s-P1090031.jpg

s-P1090051.jpg

s-P1090072.jpg

s-P1090083.jpg

s-P1090098.jpg

s-P1090135.jpg

s-P1090156.jpg

s-P1090185.jpg

s-P1090204.jpg

s-P1090211.jpg

s-P1090238.jpg

s-P1090256.jpg

s-P1090258.jpg

s-P1090283.jpg

s-P1090298.jpg

s-P1090317.jpg

s-P1090332.jpg

エジプトは恋する町ダハブ。
s-P1090369.jpg

s-P1090373.jpg

s-P1090386.jpg

s-P1090387.jpg

s-P1090391.jpg

s-P1090408.jpg

s-P1090418.jpg

白砂漠、黒砂漠ツアー。
s-P1090462.jpg

s-P1090477.jpg

s-P1090482.jpg

s-P1090498.jpg

s-P1090512.jpg

s-P1090530.jpg

s-P1090549.jpg

s-P1090560.jpg

s-P1090575.jpg

s-P1090581.jpg

s-P1090620.jpg

s-P1090626.jpg

s-P1090627.jpg

s-P1090634_20101228130033.jpg

s-P1090656.jpg

s-P1090665.jpg

s-P1090674_20101228130131.jpg

s-P1090702_20101228130150.jpg

s-P1090705.jpg

エジプトはルクソールにて。
s-P1090744.jpg

s-P1090750_20101228130252.jpg

s-P1090760.jpg

s-P1090789.jpg

s-P1090800.jpg

s-P1090812.jpg

s-P1090830.jpg

s-P1090838.jpg

s-P1090843.jpg

s-P1090868.jpg

エジプトはアスワンにて。
s-P1090871.jpg

s-P1090929_20101228130631.jpg

も一度、カイロ。
s-P1090952.jpg

s-P1090957.jpg


次は、イエメン!
旅で初めて、イエメンのビザを取るために頑張ったなー。
今はイエメンのビザ取るの大変みたいだけど、機会があるなら
ぜひ行って欲しい国ですよー。



ブログランキングに参加中。良ければ、1日1回アイコンをクリックしてやってください。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 人気ブログランキングへ 
Home | Category : 写真で振り返る世界一周 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2010/12/29(Wed)

ヨーロッパ1回目Photo(ベルギーからフランスまで)

ヨーロッパ編第五弾。行った国は、
 ・ベルギー
 ・フランス
の2カ国。


ベルギーでは、ブリュッセルしか行ってないし、しかも半日しか
滞在をしていないので、正直良く分からないけどね・・・
がっかり名所のしょうべん小僧を見て、全然知らなかったしょうべん少女を見た。
正直、しょうべん少女はそりゃねーんじゃねーのかって思ったけど、
小僧の方にはそんなにがっかりはしなかったな。
感動するかしないかに、大きく関係するのはそのものが大きいかどうかは
かなり重要らしい。
3大ガッカリと言われるものは、すべて小さかったというのが理由だし。
ピラミッドだって、大きくなかったらそんなに感動しないし。
わりと単純なもんですよね。


その後、パリで日本から来た友人と合流し、優雅にパリ・モンサンミッシェル観光。
ちゃんとしたら、ホテルに泊まるなんて旅はじめてだ。。。
そして、食事もちゃんとしたお店だなんて。。。
ほんとどんな暮らしをしていたんだろうか、俺。
パリは思ったよりは街並みは良くなかったような気がするけど、後で写真を
見るととてもよく見える。
直前にキレイだって言われていた街並みをガンガン見ていたから感動が少なかったの
かもしれないし、観光名所が多すぎて普通の街並みは普通~って感じに思えただけ
なのか、分からないけどフランス人の態度もあいまってフランスのイメージは
良くなかったー。


メインの見所は、
 ・しょうべん小僧
 ・パリの観光名所(エッフェル塔、凱旋門、などなど)
 ・モンサンミッシェル

てな、感じでしょうか。


さー、いってみよー。


ベルギーはブリュッセルの街並み。
s-P1080211.jpg

s-P1080212.jpg

s-P1080215.jpg

s-P1080216.jpg

s-P1080220.jpg

s-P1080221.jpg

s-P1080228.jpg

s-P1080231.jpg

s-P1080232.jpg

s-P1080236.jpg

s-P1080237.jpg

s-P1080241_20101226202133.jpg

s-P1080249.jpg

s-P1080250.jpg

s-P1080254.jpg

s-P1080256.jpg

フランスはパリでの観光。
s-P1080357.jpg

s-P1080371.jpg

s-P1080395.jpg

s-P1080420.jpg

s-P1080425.jpg

s-P1080442.jpg

s-P1080451.jpg

s-P1080465.jpg

s-P1080500.jpg

s-P1080521.jpg

s-P1080538.jpg

s-P1080556.jpg

s-P1080573.jpg

s-P1080574.jpg

s-P1080597_20101226202909.jpg

s-P1080598.jpg

s-P1080602.jpg

s-P1080627.jpg

s-P1080636.jpg

s-P1080639_20101226203045.jpg

モンサンミッシェル観光の途中でよった田舎町百選に選ばれた田舎町。
s-P1080656.jpg

s-P1080666.jpg

s-P1080673.jpg

s-P1080679.jpg

モンサンミッシェル観光。
s-P1080695.jpg

s-P1080704.jpg

s-P1080707.jpg

s-P1080717.jpg

s-P1080752.jpg

s-P1080765.jpg

s-P1080777.jpg

s-P1080785.jpg

s-P1080787.jpg

s-P1080789.jpg

s-P1080804.jpg

s-P1080805_20101226203619.jpg

も一度、パリ観光。
s-P1080828.jpg

s-P1080834.jpg

s-P1080862.jpg

s-P1080866_20101226203736.jpg

s-P1080883.jpg

s-P1080895.jpg

s-P1080902.jpg

s-P1080905.jpg

s-P1080922_20101226203913.jpg

s-P1080932.jpg

s-P1080947.jpg

s-P1080953.jpg

s-P1080973.jpg

s-P1080975.jpg



一旦、ヨーロッパ編は終了~。
1ヶ月以上もヨーロッパにいるとおんなじような街並みばっかりで、
かなり飽きてきていたので、早くエジプトに行きたいと思っていたら、
最後の最後で大失敗をしてしまった。
パリからカイロ行きの飛行機を一ヶ月も日程を間違ってブッキングして
しまって、空港で2泊もしてしまった・・・
あー、俺のバカーっ!!

さ、次はエジプト編スタート~。



ブログランキングに参加中。良ければ、1日1回アイコンをクリックしてやってください。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 人気ブログランキングへ 
Home | Category : 写真で振り返る世界一周 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。