• 世界一周

    307日間で36カ国を旅しました。

  • プロフィール

    けん

    Author:けん
    ほぼ海外旅行経験ゼロの28歳が地球一周にあこがれて、とりあえず行っちゃえって感じでスタート。
    そんな英語も出来ない28歳♂をよろしくです。
    (旅中に歳取っちゃいました。)

    連絡先はこちら~。
    takeyoshi2010@gmail.com

    日々撮っている写真はこちら。アカウント追加しました。
    http://picasaweb.google.com/takeyoshi2010
     →チリ、ペルー、ボリビア、アルゼンチン編です
    http://picasaweb.google.com/takeyoshi2010.2
     →アルゼンチン、ウルグアイ、パラグアイ、ブラジル、アメリカ、カナダ、メキシコ、キューバ、グアテマラ、イギリス、スペイン編です
    http://picasaweb.google.com/takeyoshi2010.3
     →ドイツ、チェコ、ポーランド、オランダ、ベルギー、フランス、エジプト、イエメン、エチオピア、ケニア、タンザニア編
    http://picasaweb.google.com/takeyoshi2010.4
     →タンザニア、ザンビア、ナミビア、南ア、トルコ、ブルガリア、セルビア、ハンガリー、ドイツ、フィンランド、インド、香港、タイ編

    写真を今度、販売することにしたので無断で転用お断りにさせて頂きます。
    http://www.photolibrary.jp/img179/122570_1074531.html

    お金ないので、写真販売中~。 詳細決まったら、URL載せます。

  • アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    旅行
    1639位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    海外旅行
    516位
    アクセスランキングを見る>>
  • 軌跡

    37カ国を訪れましたー!赤文字はその国を最初に訪れた時。(往復して何度も訪れている国があるので) 日本→チリペルーボリビア→チリ→アルゼンチン →チリ→アルゼンチン→ウルグアイ→アルゼンチン →ブラジルパラグアイ →ブラジル→アメリカカナダ →アメリカ→カナダ→メキシコキューバ→メキシコ→グアテマラ→メキシコ→イギリススペインドイツチェコポーランド→ドイツ→オランダベルギーフランス →ギリシャ→エジプトイエメンエチオピアケニアタンザニアザンビアナミビア南アフリカトルコブルガリアセルビアハンガリー→チェコ→ドイツ→フィンランドインド香港タイ→香港→日本(now!)
  • クリックするとランキングアップ

    クリックするとランキングの投票になります! 全部クリックしてくれると嬉しい限りです。

    にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ  
    人気ブログランキングへ


現在、37カ国目日本に滞在中。旅の軌跡はこちら。
より大きな地図で 簡易世界一周 を表示
--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2010/12/31(Fri)

中東Photo(イエメン)

中東編第二弾。行った国は、
 ・イエメン
です。


エジプトのビザは実は、1ヶ月。
ただ、プラス2週間はタダで滞在出来るということで、エジプトに
1ヶ月と1日居た。
それでも、その情報が本当なのかどうか分からなくてびくびくしながら、
出国手続きしたら、問題なく通過出来たー。
ってな感じで、イエメンに入国。
旅に出る前からサナアの旧市街を見てみたかったので、ここは
テンションあがるあがる。
それに、旅人に聞けば聞くほどにイエメンの評判が高い。

曰く、
 ・人がいい
 ・治安がいい(テロは除く)
 ・物価が安い

ということらしい。

それと、楽しみにしているソコトラ島の竜血樹もあるんだから、
いい国に違いない!!
エジプトでうざいエジプト人に慣れてしまったからなのか、イエメンの
人にうざさは全くなかったし、聞いていた通り優しい人が多かった気がする。
うん。気持ちの問題だと思う。
期待していた通り、サナアの旧市街は素晴らしかった。
昼も夜も行って見た方がいいと思う。
写真は、適当なホテルの屋上で勝手に写真を撮っています。
だいたいどこのホテルでも屋上にカフェテリアがあるので、本当は
チャイの一杯でも頼んで堂々と写真を撮るのがいいと思います。


ここ、イエメンは昔の良きイスラム文化を引き継いでいる国と言われていて、
近代的なところはあんまりありません。
その為、THEイスラムを見ることが出来るし、人は優しい。
が、酒が飲めなったり、女性はあの黒い服を旅行者にもする必要があります。
女性の一人旅には結構大変なことが多いんじゃないのかなーと思います。
が、それでも楽しいと思う。
今はビザが取りづらくなっていて、行きづらくなってきてるけど、機会が
あればぜひ、行って欲しい国ですね。

ただ女性は、気をつけて欲しいのは、イスラムの国全般的に言えることだけども、
男どもは全員中学生か高校生くらいの性欲です。
それもそのはず、イスラム教徒同士では結婚するまでそういった行為は一切ご法度。
しかも、結婚するには結構な金が必要らしく貧乏な男は結婚も出来ない。
そんな性に飢えている状態の男どもだということを十分に自覚してください。
そして、異教徒だとイスラムの教えの外だと考えられていて、旅行者の女性には
ちょっとくらい何かしらのことをやっちゃってもいいんじゃないのか?とか
思っちゃってる人がいるようです。
なので、そこらへん考慮に入れて、旅に出かけてみてください。



ここイエメンは日本人の観光客が少ないのか、そもそも観光客が少ないのか
分からないが、ホテルはいつも外国人以外のローカルの人が泊まっている
ことが多かったし、外を歩いていても旅行者らしき人を見ることが少なかった。
やはりテロが起き易そうなイメージだからだろうか・・・
そのせいで、ソコトラ島行きをギリギリまで遅くした。
(人数多ければ、タクシーシェアしたりツアーに参加するときに安くなるので)

そうすると、時間が余ったので、日本人に有名なイエメン人の通称マーシーの
ツアーに参加して、マーシーの生まれた町らへんのキレイな風景のところを
まわってくれるという、1泊2日の70ドルツアーに参加した。
これが、正直たいしたことなくて、ハズレ気味だった。
ただ、メシは全部つくし、わがまま放題言えるので楽といえば、楽だ。
マーシーには日本語もある程度通じるし。
ここイエメンは英語が話せない人も多くいるので、旅は結構大変だ。
宿のオーナーも英語がしゃべれなくて、いつもコミュニケーションが適当になったし。
それでも、たいした問題にならなかったけど。


ソコトラ島は、夏の間はオフシーズン。
なぜか。それは、風が強いから。

最初、全然理解出来なかった。
風が強いから、オフシーズンって。まさか、ねー。

と、思って飛行機から出た瞬間に実感出来た。
こりゃー、オフシーズンだわ。風パネーっす。
(飛行機は、サナアでチケット取るのであれば、翌々日くらいには取得可能です)
なので、ソコトラ島を語る時にあの強風を抜きには語れない。
しかも、本気でオフシーズンだから全ての価格は安めに設定されている。
客も全然いねーし。
結局、観光客は1組くらいしか他に見なかった気がする。
それでも、竜血樹・ボトルツリー・海と素晴らしいものがいっぱいあったソコトラ島。
もっと、開発されて観光がしやすくなったら、また来たいなー。



主な見所は、
 ・サナアの旧市街
 ・ソコトラ島
って、感じでしょうか。


そいじゃー、スタート!



イエメンは、首都サナアの街並み。
s-P1100005.jpg

s-P1100009.jpg

s-P1100032.jpg

s-P1100035.jpg

s-P1100046.jpg

s-P1100070.jpg

s-P1100088_20101228133106.jpg

s-P1100091.jpg

s-P1100092.jpg

s-P1100094_20101228133209.jpg

s-P1100115.jpg

s-P1100123.jpg

s-P1100145.jpg

有名なイエメン人マーシーのツアー。地方はイエメンの南の方です。アバウトですいません。
s-P1100208.jpg

s-P1100212.jpg

s-P1100251.jpg

s-P1100293.jpg

s-P1100312.jpg

s-P1100322.jpg

s-P1100326.jpg

イエメンはソコトラ島。世界遺産の孤島。
s-P1100363.jpg

s-P1100381.jpg

s-P1100385.jpg

s-P1100394_20101228133648.jpg

s-P1100395.jpg

s-P1100473.jpg

s-P1100478.jpg

s-P1100496.jpg

s-P1100533.jpg

s-P1100554.jpg

s-P1100555.jpg

s-P1100604.jpg

s-P1100621.jpg

s-P1100653.jpg

s-P1100654_20101228134049.jpg

s-P1100655.jpg

s-P1100670.jpg

s-P1100708.jpg

s-P1100712.jpg

s-P1100713.jpg

s-P1100730.jpg

s-P1100736.jpg

s-P1100755.jpg

s-P1100762.jpg

s-P1100781.jpg

s-P1100803.jpg

s-P1100817.jpg

s-P1100819.jpg

s-P1100831.jpg

s-P1100832.jpg

s-P1100857.jpg

s-P1100858_20101228134706.jpg

s-P1100872.jpg

s-P1100893.jpg

s-P1100899.jpg

s-P1100943.jpg

も一度、サナア観光。
s-P1100952.jpg

s-P1100962_20101228134913.jpg

s-P1100979.jpg

s-P1100989_20101228135000.jpg

s-P1110010.jpg

s-P1110011_20101228135051.jpg

s-P1110029.jpg



さー、次は初のブラックアフリカ、エチオピア~。



ブログランキングに参加中。良ければ、1日1回アイコンをクリックしてやってください。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 人気ブログランキングへ 
Home | Category : 写真で振り返る世界一周 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
2010/12/30(Thu)

中東Photo(エジプト)

中東編第一弾。行った国は。
 ・エジプト
だ!

さすがにエジプトには1ヶ月も滞在したので、写真が多くなってしまった。
この旅で一番滞在日数が多い、エジプトだけどその3分の2くらいは
ダハブですごしていた気がする。
ダイビングのライセンスを取って、ヨーロッパで疲れた体を毎日なーんにも
しないで、海に浮かんでいるだけというバカンスホリデーを取得しながら
疲れを癒したから、その後の旅は楽しんで行けたなー。

ただ、エジプトは夏に行くにはやっぱり暑すぎる。
昼間は本当に外に出たくなかった。
毎日何リットル水分取っていたのか・・・
3~4リットルはかたかったな。
そして、ビール好きには残念な国エジプト。
ビールが高いくせに美味しくねー。
物価が安いからこそ、ビールの高さがひびくねー。

エジプトは学割がかなり効くいい国だったけど、人はうざかったなー。
でも、エジプシャンは基本的にいいやつなんだけどね。
ただ金に関してはちょっと・・・
どのお店も値札がないし、値段聞いても毎回違うし・・・
そういうのが、疲れるけどそんなんで疲れているようだとエジプトでは
やっていけないので、適当に慣れるしかない。

そして、ここで旅初めての手シュレット。
トイレットペーパーを使わずに水を局部に直接かけて、手で拭くという
スタイルには最初は挑んでみたけど、やっぱり最終的に紙で拭くようにした。
なーんとなく、いやだったんだよね。。。


さ、そんなエジプト編スタートー~~!



エジプトはカイロの街並みと観光を。
s-P1090018.jpg

s-P1090031.jpg

s-P1090051.jpg

s-P1090072.jpg

s-P1090083.jpg

s-P1090098.jpg

s-P1090135.jpg

s-P1090156.jpg

s-P1090185.jpg

s-P1090204.jpg

s-P1090211.jpg

s-P1090238.jpg

s-P1090256.jpg

s-P1090258.jpg

s-P1090283.jpg

s-P1090298.jpg

s-P1090317.jpg

s-P1090332.jpg

エジプトは恋する町ダハブ。
s-P1090369.jpg

s-P1090373.jpg

s-P1090386.jpg

s-P1090387.jpg

s-P1090391.jpg

s-P1090408.jpg

s-P1090418.jpg

白砂漠、黒砂漠ツアー。
s-P1090462.jpg

s-P1090477.jpg

s-P1090482.jpg

s-P1090498.jpg

s-P1090512.jpg

s-P1090530.jpg

s-P1090549.jpg

s-P1090560.jpg

s-P1090575.jpg

s-P1090581.jpg

s-P1090620.jpg

s-P1090626.jpg

s-P1090627.jpg

s-P1090634_20101228130033.jpg

s-P1090656.jpg

s-P1090665.jpg

s-P1090674_20101228130131.jpg

s-P1090702_20101228130150.jpg

s-P1090705.jpg

エジプトはルクソールにて。
s-P1090744.jpg

s-P1090750_20101228130252.jpg

s-P1090760.jpg

s-P1090789.jpg

s-P1090800.jpg

s-P1090812.jpg

s-P1090830.jpg

s-P1090838.jpg

s-P1090843.jpg

s-P1090868.jpg

エジプトはアスワンにて。
s-P1090871.jpg

s-P1090929_20101228130631.jpg

も一度、カイロ。
s-P1090952.jpg

s-P1090957.jpg


次は、イエメン!
旅で初めて、イエメンのビザを取るために頑張ったなー。
今はイエメンのビザ取るの大変みたいだけど、機会があるなら
ぜひ行って欲しい国ですよー。



ブログランキングに参加中。良ければ、1日1回アイコンをクリックしてやってください。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 人気ブログランキングへ 
Home | Category : 写真で振り返る世界一周 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2010/12/29(Wed)

ヨーロッパ1回目Photo(ベルギーからフランスまで)

ヨーロッパ編第五弾。行った国は、
 ・ベルギー
 ・フランス
の2カ国。


ベルギーでは、ブリュッセルしか行ってないし、しかも半日しか
滞在をしていないので、正直良く分からないけどね・・・
がっかり名所のしょうべん小僧を見て、全然知らなかったしょうべん少女を見た。
正直、しょうべん少女はそりゃねーんじゃねーのかって思ったけど、
小僧の方にはそんなにがっかりはしなかったな。
感動するかしないかに、大きく関係するのはそのものが大きいかどうかは
かなり重要らしい。
3大ガッカリと言われるものは、すべて小さかったというのが理由だし。
ピラミッドだって、大きくなかったらそんなに感動しないし。
わりと単純なもんですよね。


その後、パリで日本から来た友人と合流し、優雅にパリ・モンサンミッシェル観光。
ちゃんとしたら、ホテルに泊まるなんて旅はじめてだ。。。
そして、食事もちゃんとしたお店だなんて。。。
ほんとどんな暮らしをしていたんだろうか、俺。
パリは思ったよりは街並みは良くなかったような気がするけど、後で写真を
見るととてもよく見える。
直前にキレイだって言われていた街並みをガンガン見ていたから感動が少なかったの
かもしれないし、観光名所が多すぎて普通の街並みは普通~って感じに思えただけ
なのか、分からないけどフランス人の態度もあいまってフランスのイメージは
良くなかったー。


メインの見所は、
 ・しょうべん小僧
 ・パリの観光名所(エッフェル塔、凱旋門、などなど)
 ・モンサンミッシェル

てな、感じでしょうか。


さー、いってみよー。


ベルギーはブリュッセルの街並み。
s-P1080211.jpg

s-P1080212.jpg

s-P1080215.jpg

s-P1080216.jpg

s-P1080220.jpg

s-P1080221.jpg

s-P1080228.jpg

s-P1080231.jpg

s-P1080232.jpg

s-P1080236.jpg

s-P1080237.jpg

s-P1080241_20101226202133.jpg

s-P1080249.jpg

s-P1080250.jpg

s-P1080254.jpg

s-P1080256.jpg

フランスはパリでの観光。
s-P1080357.jpg

s-P1080371.jpg

s-P1080395.jpg

s-P1080420.jpg

s-P1080425.jpg

s-P1080442.jpg

s-P1080451.jpg

s-P1080465.jpg

s-P1080500.jpg

s-P1080521.jpg

s-P1080538.jpg

s-P1080556.jpg

s-P1080573.jpg

s-P1080574.jpg

s-P1080597_20101226202909.jpg

s-P1080598.jpg

s-P1080602.jpg

s-P1080627.jpg

s-P1080636.jpg

s-P1080639_20101226203045.jpg

モンサンミッシェル観光の途中でよった田舎町百選に選ばれた田舎町。
s-P1080656.jpg

s-P1080666.jpg

s-P1080673.jpg

s-P1080679.jpg

モンサンミッシェル観光。
s-P1080695.jpg

s-P1080704.jpg

s-P1080707.jpg

s-P1080717.jpg

s-P1080752.jpg

s-P1080765.jpg

s-P1080777.jpg

s-P1080785.jpg

s-P1080787.jpg

s-P1080789.jpg

s-P1080804.jpg

s-P1080805_20101226203619.jpg

も一度、パリ観光。
s-P1080828.jpg

s-P1080834.jpg

s-P1080862.jpg

s-P1080866_20101226203736.jpg

s-P1080883.jpg

s-P1080895.jpg

s-P1080902.jpg

s-P1080905.jpg

s-P1080922_20101226203913.jpg

s-P1080932.jpg

s-P1080947.jpg

s-P1080953.jpg

s-P1080973.jpg

s-P1080975.jpg



一旦、ヨーロッパ編は終了~。
1ヶ月以上もヨーロッパにいるとおんなじような街並みばっかりで、
かなり飽きてきていたので、早くエジプトに行きたいと思っていたら、
最後の最後で大失敗をしてしまった。
パリからカイロ行きの飛行機を一ヶ月も日程を間違ってブッキングして
しまって、空港で2泊もしてしまった・・・
あー、俺のバカーっ!!

さ、次はエジプト編スタート~。



ブログランキングに参加中。良ければ、1日1回アイコンをクリックしてやってください。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 人気ブログランキングへ 
Home | Category : 写真で振り返る世界一周 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2010/12/28(Tue)

ヨーロッパ1回目Photo(ポーランドからオランダまで)

ヨーロッパ編第四弾。
 ・ポーランド
 ・ドイツ
 ・オランダ
に行ってまいりました。

ドイツは再度入国。
でも、ベルリンしか行ってないんだけど。
ポーランドはクラクフの街並みは結構いいんだけど、その直前に
プラハにいたせいで感動が薄れる結果に。
あと、天気も悪かったって言うのもあるかも。
ここで食べていたチェコのつまみは最高にうまかった。
魚のマヨネーズ漬けみたいなやつだった。

クラクフの広場にある、教会は実はかなりいい教会だったけど、
イベントがあったり、ミサの時間だったりとかで全然中を見る時間が
なかったからもう一度見に行きたいなー。

アウシュビッツは、いろんな人に見てもらいたいのか、入場料無料
だっていうのが、すごいところ。
最近聞いた話では、広島の原爆記念館も50円くらいで入場できるみたいです。
負の遺産はいろんな人に見てもらって、未来にいかしてもらって
いきたいってことですなぁ。
そして、中に入ると昔のおもかげはないほどにキレイに整備されていた。
でも、展示物を見るたびにくら~い気持ちになる。
最後の最後に入った、ガス室はほんとにどよーんとした気持ちになった。
短期旅行で来て、どよーんとした気分になって帰りたくないっていう
人もいるけど、機会があるならきてもらいたい。

ベルリンの壁はびっくりするくらい薄くて、え!って思っちゃったけど。
これじゃあ、東西を分けられないでしょう!って思ったな。
昔は違ったんだろうけどね。
ここで、初めてホステルがないから空港泊した気がする。
スタバで偶然知り合った日本人の女の子と久しぶりに日本語で
話せて、なんかほっとしたような気がした。

そして、バスでアムステルダムに行く時にバスでさえ1ヶ月前とかに
予約すればチケットが安くなるということ。
バスでもあるのか!と思って、びっくりしたなぁ。


アムステルダムに来て、思ったことはこれまで街に元気があんまり
なかったヨーロッパだったのに、アムステルダムはお祭り気分な
感じが結構好きだったなぁ。
建物もやっぱりオランダ!って感じがした。
窓ばっかりで、おー!って思えたし。
そして、昼間っから飾り窓が営業していることにびっくり。
こ、こんなやつでも客が取れるのか?ってのから、まじっすか!!
っていうくらいのキレイな人まで人間の好みっていうのは
いろいろですなぁ。(遠い目・・・)




主な見所は、
 ・アウシュビッツ強制収容所
 ・ベルリンの街並み(ベルリンの壁)
 ・アムステルダムの街並み

って、感じだろうか。
どうも、見所が少ない割には写真枚数が増えてきてるなぁ。
なんでだろうか・・・


さー、いってみよー!!


ポーランドはクラクフの街並みと宿。
s-P1070622.jpg

s-P1070634.jpg

s-P1070640.jpg

s-P1070773.jpg

s-P1070774.jpg

s-P1070785.jpg

s-P1070814.jpg

アウシュビッツ強制収容所。
s-P1070664_20101226195305.jpg

s-P1070671.jpg

s-P1070674.jpg

s-P1070682.jpg

s-P1070695_20101226195443.jpg

s-P1070700.jpg

s-P1070704.jpg

s-P1070710.jpg

s-P1070715.jpg

ピルケナウ強制収容所。
s-P1070720.jpg

s-P1070721.jpg

s-P1070738.jpg

s-P1070741.jpg

s-P1070770.jpg

ドイツは、ベルリンの街並み。
s-P1070848.jpg

s-P1070853.jpg

s-P1070854.jpg

s-P1070864.jpg

s-P1070866.jpg

s-P1070867.jpg

s-P1070871.jpg

s-P1070880.jpg

s-P1070895.jpg

s-P1070916.jpg

s-P1070923.jpg

s-P1070924.jpg

s-P1070936.jpg

s-P1070937.jpg

s-P1070949.jpg

s-P1070962.jpg

s-P1070968.jpg

s-P1070979.jpg

s-P1070983_20101226200836.jpg

s-P1070985_20101226200902.jpg

オランダはアムステルダムの街並み。
s-P1080002.jpg

s-P1080017.jpg

s-P1080039.jpg

s-P1080049.jpg

s-P1080100.jpg

s-P1080102.jpg

s-P1080105.jpg

s-P1080122.jpg

s-P1080154.jpg

s-P1080165_20101226201316.jpg

s-P1080167.jpg

s-P1080172.jpg

s-P1080178.jpg

s-P1080185.jpg

s-P1080192.jpg

s-P1080197.jpg



感動度と写真の選定枚数が全然関係がないような気がしてきた・・・
フォトブックを作る時には、もう一回チェックが必要だなぁ。

でも、確かにヨーロッパは見た目はいいな。
写真が多くなってしまう。

さ、次は1回目のヨーロッパラストのベルギー、フランス編。



ブログランキングに参加中。良ければ、1日1回アイコンをクリックしてやってください。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 人気ブログランキングへ 
Home | Category : 写真で振り返る世界一周 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2010/12/27(Mon)

ヨーロッパ1回目Photo(ドイツからチェコまで)

ヨーロッパ編第三弾。完璧写真多すぎだ。
 ・ドイツ
 ・チェコ
に、行ってきました。


スペインから飛行機で一気にドイツへ。
本当は、ドイツのノイスという田舎で治験のアルバイトをしようと
来たんだけど、結局途中で辞めて3万円くらいのお金をもらって、
それから旅を開始。
ここで、出会った人たちはいつもの旅で出会うような人たちばかりではなくて、
普通にヨーロッパに住んでる人もいたから楽しかったなぁ。
そして、ノイスという街には絶対この用事でもなかったからこなかったけど、
普通にいい街なのでこれて、よかった。
そして、ケルンで出会ったドイツ人のおじいちゃんの優しさに本当に
ありがたかった。
旅で一番感動した人の温かみだったように感じる。
詳細は、こちらで。

その後、プラハの街並みに感動ー!
でも、ここらへんからヨーロッパに疲れ始めていたかも。
既に1ヶ月弱ヨーロッパに滞在していて、ヨーロッパの刺激に慣れて
きてしまっていて、旅に疲れていたので、ちょっとやる気がなくなって
いたころかもしれない。

そして、ソーセージとビールを街中で食べ飲みまくっていたかも。
毎日食べていたなー、いやーヨーロッパさいこーって思えるとき。
ドイツは半端なくビールも安かったし。(6本で2.6ユーロくらいだった)




メインの見所は、
 ・ケルン大聖堂
 ・プラハの街並み

って、ところだろうか。


さー、いってみよー!!


ドイツのどこかの駅。
s-P1070198.jpg

s-P1070207.jpg

ドイツはノイスでの生活
s-P1070224.jpg

s-P1070250.jpg

s-P1070255.jpg

s-P1070256.jpg

s-P1070258.jpg

ドイツはケルンにある、ケルン大聖堂。
s-P1070265_20101226193623.jpg

s-P1070270.jpg

s-P1070280.jpg

s-P1070295.jpg

チェコはプラハの街並み。
s-P1070310_20101226193753.jpg

s-P1070324.jpg

s-P1070330_20101226193839.jpg

s-P1070367.jpg

s-P1070372.jpg

s-P1070380.jpg

s-P1070395.jpg

s-P1070409.jpg

s-P1070417.jpg

s-P1070424.jpg

s-P1070429.jpg

s-P1070434.jpg

s-P1070449.jpg

s-P1070457.jpg

s-P1070469.jpg

s-P1070471.jpg

s-P1070481.jpg

s-P1070484.jpg

s-P1070493.jpg

s-P1070511.jpg

s-P1070514.jpg

s-P1070516.jpg

s-P1070522.jpg

s-P1070530.jpg

s-P1070533.jpg

s-P1070537.jpg

s-P1070543.jpg

s-P1070544.jpg

s-P1070548.jpg

s-P1070554.jpg

s-P1070563.jpg

s-P1070569_20101226194939.jpg

s-P1070570.jpg

s-P1070572.jpg

s-P1070587.jpg

s-P1070589_20101226195111.jpg

s-P1070596.jpg



次は、ポーランドから~。
ポーランドについたかどうかを、F1ドライバークビサの広告があったことで、
判断したな~。
だって、ヨーロッパの地名って日本で言っている名前と全然違うから、
バスのチケット買う時に不安でならないんだよね。


ブログランキングに参加中。良ければ、1日1回アイコンをクリックしてやってください。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 人気ブログランキングへ 
Home | Category : 写真で振り返る世界一周 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。