• 世界一周

    307日間で36カ国を旅しました。

  • プロフィール

    けん

    Author:けん
    ほぼ海外旅行経験ゼロの28歳が地球一周にあこがれて、とりあえず行っちゃえって感じでスタート。
    そんな英語も出来ない28歳♂をよろしくです。
    (旅中に歳取っちゃいました。)

    連絡先はこちら~。
    takeyoshi2010@gmail.com

    日々撮っている写真はこちら。アカウント追加しました。
    http://picasaweb.google.com/takeyoshi2010
     →チリ、ペルー、ボリビア、アルゼンチン編です
    http://picasaweb.google.com/takeyoshi2010.2
     →アルゼンチン、ウルグアイ、パラグアイ、ブラジル、アメリカ、カナダ、メキシコ、キューバ、グアテマラ、イギリス、スペイン編です
    http://picasaweb.google.com/takeyoshi2010.3
     →ドイツ、チェコ、ポーランド、オランダ、ベルギー、フランス、エジプト、イエメン、エチオピア、ケニア、タンザニア編
    http://picasaweb.google.com/takeyoshi2010.4
     →タンザニア、ザンビア、ナミビア、南ア、トルコ、ブルガリア、セルビア、ハンガリー、ドイツ、フィンランド、インド、香港、タイ編

    写真を今度、販売することにしたので無断で転用お断りにさせて頂きます。
    http://www.photolibrary.jp/img179/122570_1074531.html

    お金ないので、写真販売中~。 詳細決まったら、URL載せます。

  • アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    旅行
    1608位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    海外旅行
    503位
    アクセスランキングを見る>>
  • 軌跡

    37カ国を訪れましたー!赤文字はその国を最初に訪れた時。(往復して何度も訪れている国があるので) 日本→チリペルーボリビア→チリ→アルゼンチン →チリ→アルゼンチン→ウルグアイ→アルゼンチン →ブラジルパラグアイ →ブラジル→アメリカカナダ →アメリカ→カナダ→メキシコキューバ→メキシコ→グアテマラ→メキシコ→イギリススペインドイツチェコポーランド→ドイツ→オランダベルギーフランス →ギリシャ→エジプトイエメンエチオピアケニアタンザニアザンビアナミビア南アフリカトルコブルガリアセルビアハンガリー→チェコ→ドイツ→フィンランドインド香港タイ→香港→日本(now!)
  • クリックするとランキングアップ

    クリックするとランキングの投票になります! 全部クリックしてくれると嬉しい限りです。

    にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ  
    人気ブログランキングへ


現在、37カ国目日本に滞在中。旅の軌跡はこちら。
より大きな地図で 簡易世界一周 を表示
--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2010/07/11(Sun)

ルクソール カルナック神殿

祝半年メッセージ頂きまして、ありがとうございます。

エジプトが一番長く滞在してるけど、基本的にはバンバン移動して、
いろいろなところにいくことになってるこの旅のスタイルはこのまま
変わることなく続いていくと思います。

これからも、応援よろしくです!


さて、7月9日の夜行バスでルクソールへやってきました。
12時間くらいの夜行バス(100ポンド=約1600円)。
やっぱり乗り心地はよくない。
このあとアフリカを南下していくけど、移動手段はどんどん劣悪な環境になるらしい。
がんばれ俺!
そんで、移動前にイエメン行きの飛行機チケット買っときました。

13日に出発したかったけど、チケットがないってことで仕方なく
17日に出発で、イエメンからエチオピアには26日に飛ぶ予定です。
しめて、2295ポンド(約36720円)。
時期によっては、1900ポンド台でもあるみたいです。



ルクソールについたらさっそくタクシーの客引き。
いつものように半額くらいまで値下げしてホテルまで。
そんでもって、客引きも行くホテルのスタッフだという
いつものような常套句。
そんなん信じらんねーよ。

エアコン付きドミで20ポンドと安かったので、エアコンなし10ポンドを
断って、快適ライフを選んでみた。

宿から郵便局行って、近くのスークをふらっとまわって、朝飯を食べて
カルナック神殿へ。
ミニバスはエジプシャンなら0.5ポンドでツーリスト価格で1ポンド。
カルナック神殿は学割で35ポンド。
ここにあるトイレが本当にキレイでオススメです。


カルナック神殿の小さいスフィンクスが並んでるところ。
ルクソール東岸1

入り口。
ルクソール東岸3 ルクソール東岸2

やっぱり遺跡がでかい!
それに広いし、暑い。
夜行バスあけで疲れていたのもあって、全部をまわる気力なし。
でも、実際の遺跡に刻まれている装飾を見たり出来るのは本当に楽しい。


途中、勝手にガイドをし始めたおっさん。
いい感じの部屋で、ぱしゃり。おっさんの顔が怖い。
ルクソール東岸4

今思ったら、インディ・ジョーンズの失われたアークで出てきそうな部屋だったなぁ。
このおっさん、最初はお金は取らないとか言ってたけど、
最後の最後でバクシーシと言ってきた。
どうもこの最後の最後というタイミングが嫌いだ。
裏切られた気持ちになる。


そのあと、1回宿に戻って昼寝。
3時間くらい昼寝して外に出てみたら、びっくりするくらい暑かった。

ルクソール神殿に行ってみたけど、25ポンドで入れたけど、外からも
見れる遺跡になっていて、あんまり興味ない人は外からみるだけで十分かも。

ルクソール神殿を見た感想としては、途中侵略者たちのエゴが垣間見えるなー
ということ。
キリスト教の絵が遺跡に描いてあったり、遺跡の一部分がモスクになっていたり。

ルクソール東岸5


遺跡の大部分が修復されている。
ルクソール東岸6 ルクソール東岸7

たぶん失われている部分は、どこかの博物館にいっているんだと思う。
どうもここまで修復されていると、ただの展示物にしか見えてこない。
これはどの遺跡でも同じことだけど、キレイに見えるように修復して
くれることは嬉しいけど、やりすぎるとそれはもう現代建築となにも
変わらないと思う。

見たいのは、何千年もの時間を経過して現代に存在する遺跡であって、
現代建築の技術力ではない。


出来る限り、そのままの形で見せて欲しいなぁ。


明日は、ルクソールの西側に行ってきます。
西側の見所は、もう王家の谷!!
これっきゃない。

まってろー、ツタンカーメン!!




ブログランキングに参加中。良ければ、1日1回アイコンをクリックしてやってください。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 人気ブログランキングへ 
スポンサーサイト
Home | Category : エジプト |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
  • 管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • Re: お疲れ様!

    頑張ってエンジョイしてるけど、最近のエジプシャンの
    うざさには本当にもううんざりだね。

    エジプトに来るときは金ばらまくくらいの気持ちで
    くるといいよ。
    当たり前のようにぼったくってくるから。

    日本に帰ったら会おうな~。

Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。