• 世界一周

    307日間で36カ国を旅しました。

  • プロフィール

    けん

    Author:けん
    ほぼ海外旅行経験ゼロの28歳が地球一周にあこがれて、とりあえず行っちゃえって感じでスタート。
    そんな英語も出来ない28歳♂をよろしくです。
    (旅中に歳取っちゃいました。)

    連絡先はこちら~。
    takeyoshi2010@gmail.com

    日々撮っている写真はこちら。アカウント追加しました。
    http://picasaweb.google.com/takeyoshi2010
     →チリ、ペルー、ボリビア、アルゼンチン編です
    http://picasaweb.google.com/takeyoshi2010.2
     →アルゼンチン、ウルグアイ、パラグアイ、ブラジル、アメリカ、カナダ、メキシコ、キューバ、グアテマラ、イギリス、スペイン編です
    http://picasaweb.google.com/takeyoshi2010.3
     →ドイツ、チェコ、ポーランド、オランダ、ベルギー、フランス、エジプト、イエメン、エチオピア、ケニア、タンザニア編
    http://picasaweb.google.com/takeyoshi2010.4
     →タンザニア、ザンビア、ナミビア、南ア、トルコ、ブルガリア、セルビア、ハンガリー、ドイツ、フィンランド、インド、香港、タイ編

    写真を今度、販売することにしたので無断で転用お断りにさせて頂きます。
    http://www.photolibrary.jp/img179/122570_1074531.html

    お金ないので、写真販売中~。 詳細決まったら、URL載せます。

  • アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    旅行
    1173位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    海外旅行
    377位
    アクセスランキングを見る>>
  • 軌跡

    37カ国を訪れましたー!赤文字はその国を最初に訪れた時。(往復して何度も訪れている国があるので) 日本→チリペルーボリビア→チリ→アルゼンチン →チリ→アルゼンチン→ウルグアイ→アルゼンチン →ブラジルパラグアイ →ブラジル→アメリカカナダ →アメリカ→カナダ→メキシコキューバ→メキシコ→グアテマラ→メキシコ→イギリススペインドイツチェコポーランド→ドイツ→オランダベルギーフランス →ギリシャ→エジプトイエメンエチオピアケニアタンザニアザンビアナミビア南アフリカトルコブルガリアセルビアハンガリー→チェコ→ドイツ→フィンランドインド香港タイ→香港→日本(now!)
  • クリックするとランキングアップ

    クリックするとランキングの投票になります! 全部クリックしてくれると嬉しい限りです。

    にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ  
    人気ブログランキングへ


現在、37カ国目日本に滞在中。旅の軌跡はこちら。
より大きな地図で 簡易世界一周 を表示
--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2010/04/29(Thu)

テオティワカン遺跡 よく整備された都市

タイトル書いただけで公開されてしまった。失敗。

さて、気を取り直して27日にテオティワカン遺跡に行って来ました!
誕生日に遺跡で、はーはー言ってました!

26日の朝5時から怒涛の移動。
グアテマラはフローレスという町から、26日15時にメキシコのパレンケ
という町に着き、そこから夜行バスに揺られて27日8時にメキシコシティ
に到着。
すぐに宿に移動して、チェックイン待ちをして、昼過ぎからテオティワカン遺跡
に行って来ました。
いやー、疲れたね。腰にきはじめてたもん、あの頃。

テオティワカン遺跡は、テオティワカン人が作ったと言う宗教都市らしく
紀元前2世紀から6世紀の当時としては、世界最大の都市規模だったらしいです。
そんな、遺跡はなんとメキシコシティの北バスターミナルからたった1時間の
場所にあるというから、アクセスがしやすくていい遺跡です。
しかも、バスは片道35ペソ(1ペソ=約8円)で、割と安い。

ということで、バスに乗ってテオティワカン遺跡に到着。
短い時間でも、寝れちゃうところが疲れてるのか。。


遺跡は、ほとんど一本道で、入った場所から端っこまで歩いていけば大体
遺跡を見ることが出来るので、見学も楽。
ただ、この一本道、死者の大通りは、なかなかに長く4キロほどあるようです。
しかも、ただの道じゃなくてところどころ階段があって、何度もアップダウンを
繰り返さなくてはならないので、端っこから端っこまで行くだけでも案外重労働。


そして、テオティワカンの遺跡は大体の場所が登れるようになっている。
これも、ボディブローのようにきいてくる。

これが、死者の大通り。
テオティワカン遺跡1


ケツァルコアトルの神殿の装飾はすごかったなぁ。
ああいう立体的な装飾って珍しね。
テオティワカン遺跡2


そのあとは、どんどん死者の大通りを歩く。
歩く、歩く、あるく。
いやー、疲れる。
天気良すぎて、最終的に水を1.5リットルくらい飲んだな。


どどーんと、太陽の神殿。
テオティワカン遺跡3


これも登れるので登ってみる。
テオティワカン遺跡4 テオティワカン遺跡11

すげー、急勾配なんです。

いやー、きつい。
まじ、中米の遺跡は体力使うわ。階段が多いんだ。


でも、そうとう景色がいいね。
テオティワカン遺跡6


さて、降りてからまた歩く。
と、登場月の神殿。
テオティワカン遺跡7

またしても、登ります。
一番上までは登れないので、今回はそこまではつらくなかったかな。

たぶんこの遺跡の中で一番の景色。
死者の大通りがよく見える。
テオティワカン遺跡8



全体の感想としては、本当によく整備された都市遺跡だなーと思う。
本当に、いっぱい遺跡があったし、きれいに出来てるなーという印象。
ただ、修復のあとが分かりすぎるのがちょっと残念。
さー、あとはメキシコシティの市内観光で中米の旅も終わりだ~。


遺跡の隣にある、ミュージアムに行くときに見かけたサボテン。
メキシコだなーって感じがした。
テオティワカン遺跡10 テオティワカン遺跡12




ブログランキングに参加中。良ければ、1日1回アイコンをクリックしてやってください。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 人気ブログランキングへ 
スポンサーサイト
Home | Category : メキシコ |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
  • No Title

    はじめまして。
    けんさんの知人の嫁でございます。
    夫からブログの存在を聞いて以来、
    すっかりはまってしまいました。
    旅のご無事をお祈り致しております。

  • ありがとうございます!

    知人の嫁、とは意外なところからコメントありがとうございます。
    ブログ読んでもらえると分かると嬉しいです。
    ブログ書くのって結構、面倒になることが多いんですが、
    こう言ってもらうと、書こうって気持ちになります!
    頑張って書いていくので今後もよろしくです。

Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。