• 世界一周

    307日間で36カ国を旅しました。

  • プロフィール

    けん

    Author:けん
    ほぼ海外旅行経験ゼロの28歳が地球一周にあこがれて、とりあえず行っちゃえって感じでスタート。
    そんな英語も出来ない28歳♂をよろしくです。
    (旅中に歳取っちゃいました。)

    連絡先はこちら~。
    takeyoshi2010@gmail.com

    日々撮っている写真はこちら。アカウント追加しました。
    http://picasaweb.google.com/takeyoshi2010
     →チリ、ペルー、ボリビア、アルゼンチン編です
    http://picasaweb.google.com/takeyoshi2010.2
     →アルゼンチン、ウルグアイ、パラグアイ、ブラジル、アメリカ、カナダ、メキシコ、キューバ、グアテマラ、イギリス、スペイン編です
    http://picasaweb.google.com/takeyoshi2010.3
     →ドイツ、チェコ、ポーランド、オランダ、ベルギー、フランス、エジプト、イエメン、エチオピア、ケニア、タンザニア編
    http://picasaweb.google.com/takeyoshi2010.4
     →タンザニア、ザンビア、ナミビア、南ア、トルコ、ブルガリア、セルビア、ハンガリー、ドイツ、フィンランド、インド、香港、タイ編

    写真を今度、販売することにしたので無断で転用お断りにさせて頂きます。
    http://www.photolibrary.jp/img179/122570_1074531.html

    お金ないので、写真販売中~。 詳細決まったら、URL載せます。

  • アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    旅行
    1608位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    海外旅行
    503位
    アクセスランキングを見る>>
  • 軌跡

    37カ国を訪れましたー!赤文字はその国を最初に訪れた時。(往復して何度も訪れている国があるので) 日本→チリペルーボリビア→チリ→アルゼンチン →チリ→アルゼンチン→ウルグアイ→アルゼンチン →ブラジルパラグアイ →ブラジル→アメリカカナダ →アメリカ→カナダ→メキシコキューバ→メキシコ→グアテマラ→メキシコ→イギリススペインドイツチェコポーランド→ドイツ→オランダベルギーフランス →ギリシャ→エジプトイエメンエチオピアケニアタンザニアザンビアナミビア南アフリカトルコブルガリアセルビアハンガリー→チェコ→ドイツ→フィンランドインド香港タイ→香港→日本(now!)
  • クリックするとランキングアップ

    クリックするとランキングの投票になります! 全部クリックしてくれると嬉しい限りです。

    にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ  
    人気ブログランキングへ


現在、37カ国目日本に滞在中。旅の軌跡はこちら。
より大きな地図で 簡易世界一周 を表示
--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2010/02/13(Sat)

メンドーサでボデガ巡り 前半編

2月11日のお話

2月10日にサンチャゴからアルゼンチンはメンドーサへ。
メンドーサに来る途中、バスで南米最高峰の山、アコンカグアを
見ることが出来るので、朝早く(朝7時出発)のバスに乗って、メンドーサへ。

南米最高峰とかって聞くと、なんとなく見たくなるもんなんだけど、
朝早かったから、眠いってのがあって、道中はほとんど寝まくってて、
いつアコンカグアを見れたかも分からない感じだった・・・
残念です。

7時間バスに揺られて、メンドーサについてホステルワールドで予約した、
ホテルインデペンデンシアへ。
メンドーサ自体も住みやすそうな町で、好感触。
メンドーサの町並み1

おしゃれな道もあったりして、いい感じの町。
メンドーサの町並み2


そんなメンドーサに満足した、翌日のお話。

チリ、アルゼンチンはとっても有名なワイン大国。
そして、メンドーサはそんなアルゼンチンでも有名なワインの町。
なので、チリにいる頃からメンドーサでボデガ
(ワイナリーのことをこちらでは、ボデガといいます。)
巡りはとっても楽しみだったのでわくわくしながら、朝10時に出発。

メンドーサのボデガ巡りは、メンドーサの近くにある町でマイプという
町を回ることになるのですが、ツアーのタイプによってバスでボデガを
回るか、自転車で自分で好きなボデガを回るかと言う、大きく分けて
2タイプに分けられます。

色々回れそうだし、久しぶりにチャリもいいなぁということで、チャリツアーに決定。
一人45ペソ。行きだけマイプまでタクシーでの送りがついている。

1件目に行った、ボデガ博物館。
昔使われていた用具などがあり、なかなか楽しい。
ボデガ巡りinメンドーサ1

ボデガ巡りinメンドーサ2

この日、1杯目を頂きました。
ボデガ巡りinメンドーサ5

アルゼンチンの女性は美人が多い気がする。


2件目に言ったのは、ボデガとはちょっと違くて、チョコとリキュールなボデガ。
ここでは、試飲代が10ペソ。
色々な味のリキュールとジャムを味見。

その中でも、一番アルコール度数が高いABSENTAを試飲。
度数は76%!!
ショットグラスに入れてもらって、砂糖を含んだスプーンでひとすくいして、
火をつけます。
ボデガ巡りinメンドーサ3

燃える燃える。
10秒以上燃えてた気がする。

ボデガ巡りinメンドーサ6


ボデガ巡りinメンドーサ4

これが、アブセンタ。

さて、お味はというと。。。

味だけはね、うん、美味しいんだけどさ。
ただね、アルコール度数がね・・・

口の中に入れただけで、とろけるというか
既に気化しているというか、なんというかほわ~としてました。

いやー、飲んだ後は一気に酔った気がする。

さ、ボデガ巡りはこれからが本番。

後半へ続く!!




ブログランキングに参加中。良ければ、1日1回アイコンをクリックしてやってください。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 人気ブログランキングへ 
スポンサーサイト
Home | Category : アルゼンチン |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
  • No Title

    良いな~酒と美女三昧(w

  • Re: No Title

    一緒に飲んでくれるアルゼンチン美女がいればいいけどねw

Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。