• 世界一周

    307日間で36カ国を旅しました。

  • プロフィール

    けん

    Author:けん
    ほぼ海外旅行経験ゼロの28歳が地球一周にあこがれて、とりあえず行っちゃえって感じでスタート。
    そんな英語も出来ない28歳♂をよろしくです。
    (旅中に歳取っちゃいました。)

    連絡先はこちら~。
    takeyoshi2010@gmail.com

    日々撮っている写真はこちら。アカウント追加しました。
    http://picasaweb.google.com/takeyoshi2010
     →チリ、ペルー、ボリビア、アルゼンチン編です
    http://picasaweb.google.com/takeyoshi2010.2
     →アルゼンチン、ウルグアイ、パラグアイ、ブラジル、アメリカ、カナダ、メキシコ、キューバ、グアテマラ、イギリス、スペイン編です
    http://picasaweb.google.com/takeyoshi2010.3
     →ドイツ、チェコ、ポーランド、オランダ、ベルギー、フランス、エジプト、イエメン、エチオピア、ケニア、タンザニア編
    http://picasaweb.google.com/takeyoshi2010.4
     →タンザニア、ザンビア、ナミビア、南ア、トルコ、ブルガリア、セルビア、ハンガリー、ドイツ、フィンランド、インド、香港、タイ編

    写真を今度、販売することにしたので無断で転用お断りにさせて頂きます。
    http://www.photolibrary.jp/img179/122570_1074531.html

    お金ないので、写真販売中~。 詳細決まったら、URL載せます。

  • アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    旅行
    1670位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    海外旅行
    533位
    アクセスランキングを見る>>
  • 軌跡

    37カ国を訪れましたー!赤文字はその国を最初に訪れた時。(往復して何度も訪れている国があるので) 日本→チリペルーボリビア→チリ→アルゼンチン →チリ→アルゼンチン→ウルグアイ→アルゼンチン →ブラジルパラグアイ →ブラジル→アメリカカナダ →アメリカ→カナダ→メキシコキューバ→メキシコ→グアテマラ→メキシコ→イギリススペインドイツチェコポーランド→ドイツ→オランダベルギーフランス →ギリシャ→エジプトイエメンエチオピアケニアタンザニアザンビアナミビア南アフリカトルコブルガリアセルビアハンガリー→チェコ→ドイツ→フィンランドインド香港タイ→香港→日本(now!)
  • クリックするとランキングアップ

    クリックするとランキングの投票になります! 全部クリックしてくれると嬉しい限りです。

    にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ  
    人気ブログランキングへ


現在、37カ国目日本に滞在中。旅の軌跡はこちら。
より大きな地図で 簡易世界一周 を表示
--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2012/12/28(Fri)

本作りました

canonさんのphotopressoというサービスで本を作りました。


http://wpb.imagegateway.net/gallery/book/3522444702本



ちょっと高いですがphotopressoのサイトで本を購入することが出来ます。
スポンサーサイト
Home | Category : 写真で振り返る世界一周 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/08/22(Wed)

ヨーロッパ2回目photo(トルコ)

1年4か月ぶりの更新。。ぐぐ。
どうも、お久しぶりです。





無駄な空港泊で終わったアフリカ。

そして、危険な生活ともセイグッバイなトルコ。

やっほー!トルコー。

ということで、長らくブログを放置しまくっていたら写真選定の
基準も甘くなりトルコだけの写真になってしまった。

トルコしか振り返れないけど、次回はいつ更新するか分からないし更新した
だけでもヨシってことですよ。うん。


ってーことで、ヨーロッパ第二弾!
トルコから始まりまーす!


トルコの見どころといえば、こんな感じで回ってみました。

 ・イスタンブールの街並み
 
 ・ブルーモスク

 ・パムッカレ

 ・カッパドキア

 ・アジアの終わりとヨーロッパの始まり


これ以上にまだまだトルコの見どころもあるんだろうけど日本から友達から来たり
していたり、アフリカで疲れた心身を癒していたのとそろそろ予算的に厳しいので
行きたいところだけ絞って観光。

友達には、いいホテルに泊めてもらったり、ちゃんとしたレストランでご飯を
食べさせてもらったりと感謝しまくり。
ありがとー!涙


アフリカから戻ってきたヨーロッパは本当にゆるーい感じで泊まったゲストハウスも
居心地がよくて5日間くらいのプチ沈没。
これぞバックパッカーの醍醐味か。
毎日、みんなで料理を作って、酒を飲んで、適当に観光する。
いいわー。
そして、トルコのビール エフェスは美味しい!ええ国や。


行ってみたかったグランドバザールにエジプシャンバザール。
中東の匂いがした。
あの香辛料の匂いは独特な雰囲気。
深夜特急を見てからバザールに来てみたかったんだよねー。


そういえば、トルコで快適な長距離バスに乗ったなー。
南アフリカのバスもまあまあだったけど、トルコはかなりのレベル。
移動途中にお菓子をくれたり、ひとりずつにテレビがついていて映画が
見れるようになっていたりという感じ。




思い出すと、イスタンブールを歩いているとよく見かけるのがトルコ人が
日本人らしき女性にしきりに声をかけているところ。
そりゃー、飛んでイスタンブールってことにもなりますな。ってことを
よくゲストハウスでも話していたなー。
彼氏連れだって分かったりしたり、男だけだとぜんっぜん話しかけてこないんだよねー。

俺は一回ゲイに声を掛けられたり、手をつながれたりで散々だっけど。。。



さ、トルコ行ってみよー。



グランドバザールの入り口らへん
s-P1130445.jpg

イスタンブールの街並み
s-P1130448.jpg

s-P1130450.jpg

ブルーモスク。キレイやわー。
s-P1130461.jpg

s-P1130468_20120312010745.jpg

s-P1130470.jpg

s-P1130498.jpg

s-P1130500_20120312010907.jpg

ガラタ橋。いつも釣りしている人でいっぱい。
ここで取れるサバで作ったサバサンドはなかなかのもの。
また食べたいなー。
s-P1130525.jpg

s-P1130554.jpg

パムッカレ。白い世界。前評判は低かったけど、結構気に入った。
s-P1130579_20120312011040.jpg

s-P1130617.jpg

s-P1130632.jpg

s-P1130699.jpg

洞窟ホテル。ここよかったー。
いいホテルをありがとー!!
s-P1130708_20120312011241.jpg

カッパドキア。朝は気球にみなさん乗るようで。
s-P1130728.jpg

s-P1130779.jpg

s-P1130787.jpg

s-P1130807.jpg

s-P1130856_20120312012555.jpg

s-P1130863.jpg

s-P1130883.jpg

s-P1130889.jpg

s-P1130894.jpg

エジプシャンバザール。
えどまっちゃんの店にかなりお世話になりました!
ここで買ったカラスミは美味!みなさんもぜひ。
s-P1130949.jpg

s-P1130957.jpg

アジアの終着駅。
s-P1130997.jpg

s-P1140002.jpg

s-P1140010.jpg

アヤソフィア。ここで事件は起きた。
デジカメが故障したのが、ここ。
一時は、旅をやめるかどうかも悩んだくらい。
s-P1140049.jpg

Home | Category : 写真で振り返る世界一周 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2011/04/21(Thu)

アフリカPhoto(タンザニアから南アフリカまで)

いやー、久しぶりすぎてどんなスタイルでこのカテゴリーの記事
書いていたか忘れてきた(笑)


アフリカ編第三弾。行った国は、
 ・タンザニア
 ・ザンビア
 ・ナミビア
 ・南アフリカ
でっす。


アフリカ最後の楽園といわれる、ザンジバル島

世界の車窓感、満載のタンザン鉄道

世界三大瀑布のヴィクトリア滝

世界最古の砂漠、ナミブ砂漠

歴史的航路を見つけた喜望峰


こうしてみると、ビックイベント盛りだくさんに見える。
けど、タンザニア以外はそんなに治安が悪いとは言われていない国。
なので少し冒険感が薄れてきてたかも。



キリマンジャロ下山後、頑張って登山し過ぎた結果、歩くことさえつらい状態に。
足が痛い。

そして、疲れた状態でお金がないのでATMに行ったらゼロを数えることに
失敗して、もうちょっとで出国予定のタンザニアで結局200ドル以上
現地通貨でおろしてしまった。
やっぱり疲れてるときは集中力落ちるね。
みなさんも疲れてるときは決断するようなことはしない方がいいですよ。

そんな疲れた体に鞭打って、いざダルエスサラームへ。
ダルエスサラームはあのナイロビよりも治安が悪いと噂なので結構びびっていた。
なので、安い・治安良しのYWCAへ。
施設は結構悪かったけど、すぐにアフリカ最後の楽園ザンジバル島に行くので
良しとしよう。

ザンジバル島では、時間の関係で1泊しか出来なかったのと一人だったので
なんか記憶に残るようなことがあんまりないけど、ベスパを乗ってドライブは
結構楽しかったなぁ。
特にめーっちゃでかかったヤシの木が最高だった。


その後は、タンザン鉄道に乗るべくダルエスサラームに戻って、この旅では
珍しく電車の旅へ。
1日以上乗るのと、そんなにチケットが高くないのでファーストクラスの
チケットを買ったけど、それが正解だったと思う。

電車の旅は本当にゆったりしていて良かった~。
歩いたり出来るし、いつでも横になれて寝れるし。
そして、食堂車!
ご飯はたいしておいしくないけど、気分はいいね。

途中、国が変わって両替した時にお金が少なすぎてご飯が食べれなくなるという
ハプニングがあり、気づいたら50時間以上乗っていたというびっくりな電車旅だった。


がんがん移動して、ついたのはヴィクトリア滝。
下から上まで虹だった。
そして、幸運なことに満月だったので夜のヴィクトリア滝も見れるというラッキーマンっぷり。
満月に照らされる虹は、正直よく見えなかったけど面白い体験だった。
写真だとよく見えるけど、実際はそこまでじゃない。。

ここらへんからゲストハウスの質が格段に向上。
1000円くらいのはずなのにほとんどプールがついて、キレイ。
なんかもうアフリカじゃないみたいだ。
やっぱり観光しやすくて、白人がいっぱいくるんだろうなー。

ここからいいバス(メキシコ以来のいいバスだった)に乗って、ナミビアはウィントフックへ。
ウィントフックは人口は全然いないけどキレイな街だった。
ここまで全然ご飯が簡単に食べれなかったけど、ここからはガソリンスタンドとかで
ジャンクな食べ物が簡単に買えて、おいしいのでがんがん食べていたらアフリカで
せっかく痩せたのに結構太ったかも・・・


ナミビアでは交通機関が全然発達していないから移動はもっぱらレンタカー。
まさかこんなにドライブすることになるとはね~。
しかも、最後の最後にちょっとこすってしまって手痛い修理費を払う羽目に・・・
まあ、こういうのも旅ってもんですよね。
砂漠では車がスタックするし。。。

なんだったんだろうナミビア。
結構。ハプニングがあったんだな。象牙事件もあったし。
ナミブ砂漠は正直エジプトで砂漠に行った後だったからそこまでテンションが
あがらなくて砂丘の上までちゃんと行かなかったので、目の前がすべて砂!!
っていう状態にならなかったのが、本当に後悔だ。。
しかも、後から聞いた話だと砂漠でスカイダイビングも出来るらしい。
今度行く時があったら、満喫するべく体力づくりとお金づくりをせねば!!


そして、アフリカ最後の都市ケープタウンへ。
アフリカは南に行けば行くほど物価が高くなる。
南アフリカはアフリカの中でも最高峰の物価の高さだと思う。
街並みも全然アフリカ感がない。
観光案内所もキレイだし、パンフレットもいっぱいある。
案内する人も何人もいるし、さすがの一言。
喜望峰までまたしてもレンタカーでドライブしながら行って、とうとうアフリカの
旅の最後を感じる。
ケープタウンについたときにも感じたけど、それ以上にアフリカ縦断の旅を
やりきったという充実感があった。
俺やったよ!って心の中でいいまくっていた。
最後の晩は、南アフリカのワインをみんなで飲んだ。


飛行機のチケットが取れなくて結局、空港で1泊することになって友達の結婚式の
2次会には空港で参加することに。
本当ならトルコでゆっくり参加出来るはずだったのに、空港の人に変な目で
見られながらのネット参加。

そんな、アフリカ第三弾の写真を楽しんでください。


さー、スタート~。

ザンジバル島~。
P1120511.jpg

P1120512.jpg

P1120547.jpg

P1120590.jpg

P1120594.jpg

タンザン鉄道。世界の車窓~。
P1120745.jpg

昼のヴィクトリア滝。
P1120822.jpg

P1120831.jpg

P1120847.jpg


夜のヴィクトリア滝。
P1120870.jpg

P1120637.jpg

P1120902.jpg

ナミブ砂漠。
P1120994.jpg

P1120996.jpg

P1130004.jpg

ドライブ中に行ったお店。
P1130047.jpg

P1130087.jpg

P1130096.jpg

P1130126.jpg

P1130129.jpg

ナミビアの首都はウィントフック。
P1130186.jpg

P1130194.jpg

南アフリカはケープタウン。
P1130247.jpg

P1130250.jpg

P1130283.jpg

P1130288.jpg

P1130291.jpg

P1130300.jpg

喜望峰へ。
P1130314.jpg

P1130323.jpg

P1130324.jpg

喜望峰など。
P1130331.jpg

P1130353.jpg

P1130357.jpg

P1130367.jpg

P1130378.jpg

P1130386.jpg

P1130391.jpg

アフリカの旅がここで終わる。
P1130404.jpg

P1130414.jpg

ケープタウンの空港。ワールドカップが終わってるのに、まだワールドカップ気分満載。
P1130434.jpg




次は、トルコから~。
久しぶりのヨーロッパ編スタート~。



ブログランキングに参加中。良ければ、1日1回アイコンをクリックしてやってください。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 人気ブログランキングへ 
Home | Category : 写真で振り返る世界一周 |  コメントアイコン Comment1  |  Trackback0
2011/01/09(Sun)

アフリカPhoto(キリマンジャロ登頂!?)

アフリカ第二弾。今回は、キリマンジャロのみで。


どもども、1週間も更新が遅くなってしまった。
正月はちょっと遊ぶことに頑張っていて、写真選定が全然おいつかなかった。
んでもって、東京に戻ってきてからは仕事が始まったので全然写真選定
出来なかった。
という、言い訳です。

ってーことで、今回はキリマンジャロのお話。
旅で印象深かったので今回は1回丸まる使ってキリマンジャロをふりかえりまーす。


楽しかったナイロビからバスで揺られ、キリマンジャロへの出発の町、モシへ。
行く途中に、これからキリマンジャロに登るという白人たちのガイドが俺に
安くいけるからどうだ?と言って来たけど、そんなに安くないしもともと
そいつを雇ってる白人たちよりも内緒で安くしてやるよとかっていう信用ならない
言葉を言って来たので却下。


モシについて、目当ての宿にバスで移動中に声をかけてきたやつに
宿まで案内してもらって、言われるままに旅行会社でキリマンジャロの話をきく。
そこで、最初6日間で1100ドルとか言われて、高すぎ!!って言って、
断ろうとしていたら(事前に調べた情報では5日間で850ドルくらいの情報があった)、
5日間にしたら、1000ドル切ることを言われて、内容を聞いているうちに
それくらいかかっても普通なんじゃないだろうか?と思うようになってきて、
高いとは思ったけど、結局950ドルでOKにした。
時間があんまりなかったから、ここで1泊してまで安いところを探したくないと思って
いたのも理由ではあったけど。


旅行会社に言われたのは、既に4人いてそこに加わることになるとか言われてたけど、
結局当日行ってみたら、おれ1人だけだった。
あ~、だまされたーと思いながら1人で登山開始。

ガイドのバリッキは上昇志向のある30歳。
英語も俺からみたら流暢だ。
最後まで俺に、キリマンジャロのことをもっと友達に教えてくれ。
そして、俺のところにきてくれるように言ってくれって言ってた。
実際、いいガイドだと思うので、行くことがある人はいってみてください。
ただ、バリッキはレンタル用具を何も持っていないので、自分で登山グッズを
全て用意出来る人だけにオススメです。


バリッキの友達のガイドと一緒に登ることになったみたいで、一緒に
チリ人のホセも登ることに。
ホセはいろんな山を登ったことがあるみたいで、体力にも自信があって、
自分でバックパックをかついでた。
普通は、ポーターを雇ってかついでいってもらうんだけどね~。


富士山にさえ登る時に一回ダウンしたのに、大丈夫なのかなーと思って、
キリマンジャロに登り始めたけど、3日目までは案外大丈夫だった。

なので、3日目が終わるまではずっと楽しくトレッキングが出来た。
2日目からは、ガスも晴れてキレイな景色が広がって、まじたのしいっすわ~。

途中から、バリッキにお願いして1人で歩かせてもらったけど、
だーれもいないところで、風の音と自分の歩いてる音しか聴こえないで、
高山ならではの空の色を見ながら歩くと、本当に気持ちがいい!!
幸せな気持ちになるなー。


そんな気分で3日目までほんとーに楽しく登れていたけど、4日目は本当に
大変だった。
キリマンジャロの話はブログでくわしーく書いたので、興味がある方は
前回のやつを見てください。


さー、いってみよ~!!


キリマンジャロ登頂1日目。
s-P1120097_20110109143909.jpg

s-P1120100_20110109143925.jpg

s-P1120111_20110109143941.jpg

s-P1120112.jpg

s-P1120113.jpg

s-P1120115.jpg

s-P1120117.jpg

s-P1120122.jpg

s-P1120126.jpg

s-P1120127.jpg

s-P1120128.jpg

s-P1120130.jpg

キリマンジャロ登頂2日目。
s-P1120147_20110109144222.jpg

s-P1120150.jpg

s-P1120151.jpg

s-P1120158.jpg

s-P1120162.jpg

s-P1120164.jpg

s-P1120167.jpg

s-P1120169.jpg

s-P1120171.jpg

s-P1120185.jpg

s-P1120194.jpg

s-P1120200.jpg

s-P1120205.jpg

s-P1120211.jpg

s-P1120213.jpg

s-P1120214.jpg

s-P1120216_20110109144651.jpg

s-P1120224.jpg

s-P1120228.jpg

s-P1120240.jpg

キリマンジャロ登頂3日目。
s-P1120267.jpg

s-P1120281.jpg

s-P1120282.jpg

s-P1120292.jpg

s-P1120303.jpg

s-P1120306.jpg

s-P1120312.jpg

s-P1120317_20110109145004.jpg

s-P1120324.jpg

s-P1120329.jpg

s-P1120335.jpg

s-P1120347.jpg

s-P1120348.jpg

s-P1120360.jpg

s-P1120376_20110109145218.jpg

s-P1120381.jpg

s-P1120382.jpg

s-P1120384_20110109145324.jpg

キリマンジャロ登頂4日目。
s-P1120387_20110109145345.jpg

s-P1120394.jpg

s-P1120397_20110109145424.jpg

s-P1120398_20110109145444.jpg

s-P1120405.jpg

s-P1120419_20110109145530.jpg

s-P1120438.jpg

s-P1120439.jpg

s-P1120445.jpg

s-P1120446.jpg

キリマンジャロ登頂5日目。
s-P1120467.jpg

s-P1120472.jpg

s-P1120479.jpg

s-P1120480.jpg

s-P1120488_20110109145835.jpg



次回は、タンザニアの残りから~。




ブログランキングに参加中。良ければ、1日1回アイコンをクリックしてやってください。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 人気ブログランキングへ 
Home | Category : 写真で振り返る世界一周 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
2011/01/02(Sun)

アフリカPhoto(エチオピアからケニアまで)

アフリカ編第一弾。行った国は、
 ・エチオピア
 ・ケニア
でっす。


なんか今、写真見てて思ったけどケニアって割りと最近行ったような
感じがするな~。なんでだろうか。

初めてのブラックアフリカンの国、エチオピア。
イエメンからの飛行機は残念なことに夜ついてしまったので、
バスで街中まで行く、勇気がなかったので、ちょっとぼったくられ気味で
8ドルくらい払って、ホテルまで。
そのホテルもクオリティのわりには値段が高い。。
なんか嫌な感じで始まったエチオピア。
ちなみに、エチオピアは入国時にエチオピアビザが空港でゲット出来ます。
が、たまにここでビザがもらえない人がいるとかいないとか。。
大丈夫かなーと思ったけど、お金を払ったら簡単にビザいただけました。
全てはお金次第ですかね。

空港で両替しようかと思ったけど、なんとなくレートが悪いような気がして
ATMでお金ゲットしようかと思ったら、空港の待合所てきなところまで
出ちゃったら、ATMはあるけどお金おろせない。
ダメだめ。因みに、エチオピアはATM自体が少ないようです。
行く人がいるなら、現金でUSドルを一杯持っていってください。


首都アディスアベバの発展している場所には行っていないので、エチオピアの
イメージは全然良くない。夜になったら、街灯が少なくて暗いし。
人もうざいし。
仲良くなったかと思って、一日付き合ってもらったら、最後の最後で
お金が欲しい。気持ちでいいからとかっていって、少なめに出すとそんなんじゃ
少なすぎるとかっていう始末だし。。。
あー、なんかしょっぱなから裏切られた感じだ。

ただ、エチオピアのご飯はまずいと有名なインジェラ!
これが食べられるかどうかで、エチオピアの食生活は変わる。
だって、どこにいっても何を食べてもインジェラが大体出てくるから。
日本人で白米が嫌いな人がいないような感じで、インジェラはがんがん
出てくる。
なので、かなーり警戒していたけども思ったよりもまずくない。
というか、別に食べても全然いいですけどって感じだった。
なので、エチオピアの食生活はとりあえず問題なし。
だからって、エチオピアの食事がおいしいというわけではないけども。
まー、エチオピアは物価が安いからまだいいけど。
旅行者にインジェラは人気がないというのもローカルの人も分かっているので、
気を使ってパンを出してくれるところもある。
そして、そのパンはまあまあうまい。
それを知らなくて、全然ご飯が食べられなかったという人も結構いるみたい。


エチオピアのバス移動は本当にきつかった。
エチオピア時間がグリニッジ時間と6時間の考え方の開きがあり、11時に
バスターミナルに来いと言われても、実際はローカル時間では5時のこと。
そう、6時間僕らの感覚とずれている。
なので、ヨーロッパタイムなのかエチオピアンタイムなのかを毎回確認
しないとえらいことになる。
そんな時間も気にしながら、バスの悪い乗り心地を体験しないといけない
エチオピアの移動は本当に過酷だ。

って、エチオピアの愚痴ならかなり長々とかけるけど、ここらへんにしておく。
気になる人には、いっぱい話しますよ。メールでも飲みの時にでもどうぞ。


そんなエチオピアに疲れて、スイス人の彼と一緒にケニアの国境を越えて、
やっとエチオピア終わったぜー!イエーイとか言ってたなぁ。

ケニアはTHEアフリカ!っていうイメージそのままだと思った。
サバンナ風になって、赤土な風景。
おー、これがアフリカだよ!って感じがした。
言葉もスワヒリ語でライオンキングの世界だし。
ハクナマタータって普通に地元の人が言うのがまたスゴイと思った。

覚えていて欲しいのは、ケニアに行く人で熊本出身の人に言いたいんだけど、
地元の人にお前の出身はどこだ?クマモトか?
って言われても、そうだよ。って言わないで欲しい。
正直、最初は良く熊本なんていう地名をこいつら知ってるなーって思って、
ちょっと嬉しくなるんだけど、「クマモト」っていう言葉は、スワヒリ語で
下ネタ的な意味なので、熊本出身だって言ったら、あいつらは下品な笑いを
するので、注意です。


そんなケニアのナイロビは世界五大危険都市って言われてるけど、思ったよりも
安全そうな感じした。
と、言っても昼間でもあんまり1人歩きはしなかったし、危なそうなところは
行かないようにしたし、夜は出かけても近場しか行かなくて、複数人で外に
出ていたので、ある程度は警戒してたけど。

ナイロビの宿で知り合った、日本人二人と一緒にサファリに行ったけど、
こういうのはメンバーが本当に重要だなって思った。
スゲー楽しかったのは、あの二人がいてくれたからだと思う。
だから、ケニアのイメージはいいと思う。
旅は出会いだ!っていうのを実感できる、エチオピア・ケニアだったなと思う。

サファリは、動物園じゃない野生の動物がいっぱいいた。
こんな場所には、きたことがない!
動物なんて見ても楽しいのかよ?って思ってたけど、楽しい。
シマウマのキレイさに感動して、あのシリに執着してしまった。
ヌーがありえないくらい居て、途中で飽きてきたけど。
ケニアはもっといっぱい行きたいところがあって、また行ってみたい国だなぁ。




メインの見所は、
 ・ケニアのサファリ

かな~。

本当は、エチオピアのラリベラにある教会群も世界遺産なんだけど、
そこまで良くはなかったので、外してみた。


さー、スタート~。


エチオピアはアディスアベバの街並み。
s-P1110081.jpg
食べているのは、噂のインジェラです。

s-P1110091.jpg

s-P1110096.jpg

s-P1110098.jpg

s-P1110112.jpg

アディスアベバからラリベラへの移動中。
s-P1110124.jpg

s-P1110128.jpg

ラリベラ。一枚岩をくりぬいた教会群が有名な町。
s-P1110146_20110102115759.jpg

s-P1110165.jpg

s-P1110172.jpg

s-P1110186.jpg

s-P1110193_20110102115918.jpg

s-P1110237.jpg

s-P1110250.jpg

s-P1110277.jpg

s-P1110295.jpg

タンザニアからケニアまでのバス移動中。
s-P1110311.jpg

s-P1110334.jpg

s-P1110343_20110102120135.jpg

ケニアはモヤレという町。エチオピアとケニアの国境の町。
s-P1110361.jpg

s-P1110364.jpg

s-P1110381.jpg

モヤレから首都ナイロビまでのバス移動。
s-P1110397.jpg

s-P1110402.jpg

s-P1110406_20110102120337.jpg

s-P1110408.jpg

s-P1110433.jpg

s-P1110440.jpg

ケニアはナイロビの街並み。
s-P1110457.jpg

s-P1110458.jpg

s-P1110477_20110102120539.jpg

s-P1110485.jpg

s-P1110489.jpg

s-P1110500.jpg

ケニアでサファリツアー2泊3日。
s-P1110542.jpg

s-P1110566.jpg

s-P1110577.jpg

s-P1110596.jpg

s-P1110671.jpg

s-P1110686.jpg

s-P1110693.jpg

s-P1110784_20110102120914.jpg

s-P1110797.jpg

s-P1110800.jpg

s-P1110821.jpg

s-P1110824.jpg

s-P1110843.jpg

s-P1110854_20110102121120.jpg

s-P1110866.jpg

s-P1110870_20110102121201.jpg

s-P1110879.jpg

s-P1110903.jpg

s-P1110915.jpg

s-P1110941.jpg

s-P1110954.jpg

s-P1110973.jpg

s-P1110998.jpg

s-P1120017.jpg

s-P1120029.jpg

s-P1120047.jpg

s-P1120056.jpg

s-P1120065.jpg

s-P1120067.jpg

s-P1120076.jpg

s-P1120080.jpg


次は、タンザニアから~。
待ってろー、アフリカ最高峰キリマンジャロー!!



ブログランキングに参加中。良ければ、1日1回アイコンをクリックしてやってください。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 人気ブログランキングへ 
Home | Category : 写真で振り返る世界一周 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。