• 世界一周

    307日間で36カ国を旅しました。

  • プロフィール

    けん

    Author:けん
    ほぼ海外旅行経験ゼロの28歳が地球一周にあこがれて、とりあえず行っちゃえって感じでスタート。
    そんな英語も出来ない28歳♂をよろしくです。
    (旅中に歳取っちゃいました。)

    連絡先はこちら~。
    takeyoshi2010@gmail.com

    日々撮っている写真はこちら。アカウント追加しました。
    http://picasaweb.google.com/takeyoshi2010
     →チリ、ペルー、ボリビア、アルゼンチン編です
    http://picasaweb.google.com/takeyoshi2010.2
     →アルゼンチン、ウルグアイ、パラグアイ、ブラジル、アメリカ、カナダ、メキシコ、キューバ、グアテマラ、イギリス、スペイン編です
    http://picasaweb.google.com/takeyoshi2010.3
     →ドイツ、チェコ、ポーランド、オランダ、ベルギー、フランス、エジプト、イエメン、エチオピア、ケニア、タンザニア編
    http://picasaweb.google.com/takeyoshi2010.4
     →タンザニア、ザンビア、ナミビア、南ア、トルコ、ブルガリア、セルビア、ハンガリー、ドイツ、フィンランド、インド、香港、タイ編

    写真を今度、販売することにしたので無断で転用お断りにさせて頂きます。
    http://www.photolibrary.jp/img179/122570_1074531.html

    お金ないので、写真販売中~。 詳細決まったら、URL載せます。

  • アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    旅行
    1193位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    海外旅行
    375位
    アクセスランキングを見る>>
  • 軌跡

    37カ国を訪れましたー!赤文字はその国を最初に訪れた時。(往復して何度も訪れている国があるので) 日本→チリペルーボリビア→チリ→アルゼンチン →チリ→アルゼンチン→ウルグアイ→アルゼンチン →ブラジルパラグアイ →ブラジル→アメリカカナダ →アメリカ→カナダ→メキシコキューバ→メキシコ→グアテマラ→メキシコ→イギリススペインドイツチェコポーランド→ドイツ→オランダベルギーフランス →ギリシャ→エジプトイエメンエチオピアケニアタンザニアザンビアナミビア南アフリカトルコブルガリアセルビアハンガリー→チェコ→ドイツ→フィンランドインド香港タイ→香港→日本(now!)
  • クリックするとランキングアップ

    クリックするとランキングの投票になります! 全部クリックしてくれると嬉しい限りです。

    にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ  
    人気ブログランキングへ


現在、37カ国目日本に滞在中。旅の軌跡はこちら。
より大きな地図で 簡易世界一周 を表示
--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2010/10/27(Wed)

中米の感想。

ヴィパッサナ瞑想を習う為、現在予約投稿中。
10日間もネット環境がなくなるので、必死に製作中。



北米の先進的な感じで、キレイな感じと寒いのに慣れまくっていた俺には一気に
メキシコはギャップありまくり。

 タクシー乗らないか!?

 そのホテルは潰れた。俺がいいところを紹介してやる。

おー、なんかそんな感じすら懐かしく感じる。
たぶん久しぶりにスペイン語の世界に戻ってきたっていうのもあるかも。
でも、南米に比べると全然英語が通じるので、あんまりスペイン語しゃべらなかったかも。

悪い意味で先進国は、そういう客引きがない。
うざくないのだが、たまにはそういうのもあっていいと思う。
なので、中米には来たことないけど、最初戻ってきた~って思った。


そして、一気に下がる物価。

メキシコでさえ1泊1000円くらいか、それよりも下。
北米は安くても17,8ドルくらいかかる。

中米は、俺の中では遺跡天国なイメージ。

マヤ文明の遺跡がそこらへんにちらばっている。
ぜひ行ってもらいたいのは、グアテマラのティカル遺跡だ。
頭の中でインディージョーンズの曲が流れまくることだろう。


治安面もメキシコに居る時はそんなに危ないような感じがしなかった。
聞いた話だと、どんどん南米に近づけば近づくほど治安は悪くなるみたいだ。


ブログランキングに参加中。良ければ、1日1回アイコンをクリックしてやってください。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 人気ブログランキングへ 
スポンサーサイト
Home | Category : 中米編(4月8日~4月30日) |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2010/05/01(Sat)

三文化広場

今日4月30日は、5月1日にかけてロンドンへの移動日の為、
先に何本かブログ書いてます。


4月29日のお話。

メキシコシティの人類自然博物館で、メキシコにあるいろいろな文明の
展示物を見る。
大体どこの遺跡に行っても、建造物はあるけど、なんちゃら像とか貴重な
ものは全てここに集められているらしく、実際の遺跡を見てもなんとなく
片手落ちな感があったので、いってきました。
前日作った、国際学生証は使えませんでした。(泣)
なんか、メキシコ国内の学生しか割引にならないみたいです。
なので、51ペソ(1ペソ=約8円)支払って、入場。


メキシコにある、遺跡マップ。なかなか興味深い
メキシコシティ1


ケツァルコアトル。この立体的なの結構好き。
こういうドラゴン的なのって、中国にもありそう。
メキシコシティ2


なんとなく、この絵が好きなんだよねー。
メキシコシティ3


有名な、マヤのカレンダー。中央には、現在の第5の太陽。
2012年に第5の太陽も死んじゃうとかなんとか。。
(これまでにも、4つの太陽は死んでいて、第6の太陽はいないようで、
 それが地球滅亡を表しているとかっていう話が有名です。)
メキシコシティ4


メキシコシティの地下に埋まるテノチティトランという都市の模型。
とても美しい街だったらしいけど、スペイン人が全てを埋め立ててしまったので、
もうこの世に出てくることはないでしょう。
メキシコシティ5


なんとなく。いい格好してるね~。
メキシコシティ6


見たかった、あんちくしょー。チャックモールという神様の像。
メキシコシティ7

こんな変な顔しているのに、こいつの腹のところに何人も生贄が
ささげられていたらしい。


博物館がある、公園での1枚。いい感じの通りです。
メキシコシティ8


今回のタイトルの3文化広場。
中央に見えるのが、マヤ時代の遺跡。左手に見えるのが、現在の建物。
右手に見えるのが、植民地時代の建物。
3つの時代の建物が一気に見れるという不思議なところ。
メキシコシティ9

こんな遺跡が本当は、町中どこからでも発掘出来るはずなのに・・・
にっくき昔のスペイン人!!
メキシコシティ10



ブログランキングに参加中。良ければ、1日1回アイコンをクリックしてやってください。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 人気ブログランキングへ 
Home | Category : メキシコ |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2010/04/30(Fri)

気分は学生、身分も学生。 って、え?!

いやー、いつも入国カードには身分は学生って書いていて
気分が学生のようになっていたからなのか、気づいたら
身分まで学生になっていました。

 は?!

何言ってるんだ、こいつと思った方、いい反応です。

そう、学生なんていう身分は5年以上前に卒業したはずです。

まあ、でも旅なんてしていると学生っていう身分はなんていいんだ~
と、常々思うわけです。
なんでかと言うと、入園料とか入場料、果てはバスのチケットや飛行機の
チケットまで学割なんていう制度があるからです。


いいな~、いいな~学生に戻りたいなーと思っていたら、
あなた!いつの間にかこんなカードが手元に!!
国際学生証

なんで、白黒の写真なんだという言わない約束ということで。
いつものほよっと顔しやがってとか、のんきな顔してるぜとか
そういうのもなしね。

なんか、メキシコシティにISIC(International Student Identity Card)が作れる
ってことで、そのエージェントの所にいってきたら、免許証を見せたら
簡単に「Sapporo Art University」っていう大学の生徒になれました。
なんで、「Art」かと言うと、ヨーロッパで美術館に入るときに「Art」が
入っている学生だったら、無料で入れるという噂を聞いたから。
ただそれだけ。
ってことで、みなさんも学生の身分になりたかったら、160ペソと日本の免許証、
証明写真を握り締めて「Mundo Joven」という旅行会社に行ってみてください。
(場所は、「Hostel Catedral」というホテルの中です。カテドラルの近くです)



ブログランキングに参加中。良ければ、1日1回アイコンをクリックしてやってください。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 人気ブログランキングへ 
Home | Category : メキシコ |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
2010/04/29(Thu)

テオティワカン遺跡 よく整備された都市

タイトル書いただけで公開されてしまった。失敗。

さて、気を取り直して27日にテオティワカン遺跡に行って来ました!
誕生日に遺跡で、はーはー言ってました!

26日の朝5時から怒涛の移動。
グアテマラはフローレスという町から、26日15時にメキシコのパレンケ
という町に着き、そこから夜行バスに揺られて27日8時にメキシコシティ
に到着。
すぐに宿に移動して、チェックイン待ちをして、昼過ぎからテオティワカン遺跡
に行って来ました。
いやー、疲れたね。腰にきはじめてたもん、あの頃。

テオティワカン遺跡は、テオティワカン人が作ったと言う宗教都市らしく
紀元前2世紀から6世紀の当時としては、世界最大の都市規模だったらしいです。
そんな、遺跡はなんとメキシコシティの北バスターミナルからたった1時間の
場所にあるというから、アクセスがしやすくていい遺跡です。
しかも、バスは片道35ペソ(1ペソ=約8円)で、割と安い。

ということで、バスに乗ってテオティワカン遺跡に到着。
短い時間でも、寝れちゃうところが疲れてるのか。。


遺跡は、ほとんど一本道で、入った場所から端っこまで歩いていけば大体
遺跡を見ることが出来るので、見学も楽。
ただ、この一本道、死者の大通りは、なかなかに長く4キロほどあるようです。
しかも、ただの道じゃなくてところどころ階段があって、何度もアップダウンを
繰り返さなくてはならないので、端っこから端っこまで行くだけでも案外重労働。


そして、テオティワカンの遺跡は大体の場所が登れるようになっている。
これも、ボディブローのようにきいてくる。

これが、死者の大通り。
テオティワカン遺跡1


ケツァルコアトルの神殿の装飾はすごかったなぁ。
ああいう立体的な装飾って珍しね。
テオティワカン遺跡2


そのあとは、どんどん死者の大通りを歩く。
歩く、歩く、あるく。
いやー、疲れる。
天気良すぎて、最終的に水を1.5リットルくらい飲んだな。


どどーんと、太陽の神殿。
テオティワカン遺跡3


これも登れるので登ってみる。
テオティワカン遺跡4 テオティワカン遺跡11

すげー、急勾配なんです。

いやー、きつい。
まじ、中米の遺跡は体力使うわ。階段が多いんだ。


でも、そうとう景色がいいね。
テオティワカン遺跡6


さて、降りてからまた歩く。
と、登場月の神殿。
テオティワカン遺跡7

またしても、登ります。
一番上までは登れないので、今回はそこまではつらくなかったかな。

たぶんこの遺跡の中で一番の景色。
死者の大通りがよく見える。
テオティワカン遺跡8



全体の感想としては、本当によく整備された都市遺跡だなーと思う。
本当に、いっぱい遺跡があったし、きれいに出来てるなーという印象。
ただ、修復のあとが分かりすぎるのがちょっと残念。
さー、あとはメキシコシティの市内観光で中米の旅も終わりだ~。


遺跡の隣にある、ミュージアムに行くときに見かけたサボテン。
メキシコだなーって感じがした。
テオティワカン遺跡10 テオティワカン遺跡12




ブログランキングに参加中。良ければ、1日1回アイコンをクリックしてやってください。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 人気ブログランキングへ 
Home | Category : メキシコ |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
2010/04/28(Wed)

ティカル遺跡はでっかいDO!!

最近、やっとダラダラした旅からちゃんと外を見るような
旅に戻ってきたので、書くことが多くなってしまっているので
これがお目見えする頃には、既にメキシコシティについている
とは思いますが、気にせずに。


4月25日のお話

朝5時に起きて、バスに乗る。
前日に、暑すぎて面倒になったのでパレンケから来たバスの中で
全てを決めてしまった。
金がないというのに・・・
(高いかどうかすら分からないけど、たぶん高いはず)
しかも、帰るバスもその時に決めてしまったので、今回はお金が
どんどん飛んでいった。

さて、なんでこんな朝早くから観光になんて行くんだい?
ってお思いの方々。
それは、・・・

 暑いから

は?!
と、思う方もいるかもしれませんが、ほんとーにそうなんです。
ホントあっつい!
アホか!ってくらい暑い。
なもんで、朝5時起きっす。


さすがに、朝5時だと結構涼しい。
まあ、遺跡に着く頃には6時まわってるけど。

入園料は、150ケツァル。
入ると、こんな道をずーっと歩くことに。
ティカル遺跡1 ティカル遺跡2

遺跡郡の左から攻めていって、真ん中にある巨大遺跡に!
ティカル遺跡3 ティカル遺跡4

どどーん。
でっけー!
いやー、迫力あるね~。

向かい側にある遺跡に登って、ぱしゃり。
ティカル遺跡5

結構急な階段を登って、しかも暑いから汗ダラダラ。
登ってた人たちに、疲れて汗ダラダラなのを笑われる。
まあ、暑いんだからしょーがない。


横から見た。
ティカル遺跡6

もっと広角なレンズがあれば、2つの遺跡を同時に写すことがことが
出来るんだけど、LX3の実力だとこれが限界。
と、言っても24mmなんだから他のカメラだって簡単には撮影出来ない
と思うけど。


遺跡群の一番奥にある遺跡。テンプル6だと思う。
メッチャ急な階段。ほぼ垂直。こいつが一番でかいはず。
ティカル遺跡7 ティカル遺跡8

景色最高!足がすくむね。
ティカル遺跡9

高所恐怖症な自分としては、金玉が縮む思いで登りました。
上に上ったら、うう~って思いながら景色を見てました。


帰りは、12時30分のバスで帰ることに。
いやー、本当にあつい。
でも、さすがに慣れてきたのか汗は出てるけど、体感はそんなに
暑いと感じなくなってきた。

ティカル遺跡の感想としては、とにかくでかい!
でかいからなのか、かっこよかった。
でも、残念なのはほとんど遺跡に細工がされていないから、見てても
どーん!ってくる、遺跡のでかさ以外に感じることが少なかったなぁ。
チチェンイツァの方が好きかも。
あと、暑い中を結構歩きます。そして、登ります。
なので、しんどかったなぁ。



帰ってきて、今日の1食目。
2本で16ケツァル(1ケツァル=11.7円)だって、セニョーラが勧めてくるから、Siっていっちゃった。
ティカル遺跡10 ティカル遺跡11

中南米では、料理に鳥が使われるのがおなじみ。
ほんとに鳥が料理されていることが多い。
豚ってこっちの人はあんまり食べないのかな。

それにしても、暑いところで飲むビールってうまいよね~。


ブログランキングに参加中。良ければ、1日1回アイコンをクリックしてやってください。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 人気ブログランキングへ 
Home | Category : グアテマラ |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。