• 世界一周

    307日間で36カ国を旅しました。

  • プロフィール

    けん

    Author:けん
    ほぼ海外旅行経験ゼロの28歳が地球一周にあこがれて、とりあえず行っちゃえって感じでスタート。
    そんな英語も出来ない28歳♂をよろしくです。
    (旅中に歳取っちゃいました。)

    連絡先はこちら~。
    takeyoshi2010@gmail.com

    日々撮っている写真はこちら。アカウント追加しました。
    http://picasaweb.google.com/takeyoshi2010
     →チリ、ペルー、ボリビア、アルゼンチン編です
    http://picasaweb.google.com/takeyoshi2010.2
     →アルゼンチン、ウルグアイ、パラグアイ、ブラジル、アメリカ、カナダ、メキシコ、キューバ、グアテマラ、イギリス、スペイン編です
    http://picasaweb.google.com/takeyoshi2010.3
     →ドイツ、チェコ、ポーランド、オランダ、ベルギー、フランス、エジプト、イエメン、エチオピア、ケニア、タンザニア編
    http://picasaweb.google.com/takeyoshi2010.4
     →タンザニア、ザンビア、ナミビア、南ア、トルコ、ブルガリア、セルビア、ハンガリー、ドイツ、フィンランド、インド、香港、タイ編

    写真を今度、販売することにしたので無断で転用お断りにさせて頂きます。
    http://www.photolibrary.jp/img179/122570_1074531.html

    お金ないので、写真販売中~。 詳細決まったら、URL載せます。

  • アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    旅行
    1193位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    海外旅行
    375位
    アクセスランキングを見る>>
  • 軌跡

    37カ国を訪れましたー!赤文字はその国を最初に訪れた時。(往復して何度も訪れている国があるので) 日本→チリペルーボリビア→チリ→アルゼンチン →チリ→アルゼンチン→ウルグアイ→アルゼンチン →ブラジルパラグアイ →ブラジル→アメリカカナダ →アメリカ→カナダ→メキシコキューバ→メキシコ→グアテマラ→メキシコ→イギリススペインドイツチェコポーランド→ドイツ→オランダベルギーフランス →ギリシャ→エジプトイエメンエチオピアケニアタンザニアザンビアナミビア南アフリカトルコブルガリアセルビアハンガリー→チェコ→ドイツ→フィンランドインド香港タイ→香港→日本(now!)
  • クリックするとランキングアップ

    クリックするとランキングの投票になります! 全部クリックしてくれると嬉しい限りです。

    にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ  
    人気ブログランキングへ


現在、37カ国目日本に滞在中。旅の軌跡はこちら。
より大きな地図で 簡易世界一周 を表示
--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2010/10/26(Tue)

北米の感想。

ヴィパッサナ瞑想を習う為、現在予約投稿中。
10日間もネット環境がなくなるので、必死に製作中。
第三弾は、各大陸の感想を。


夏の南米大陸を後にして、一気に冬の北米大陸へ。

南米のいつ襲われるか分からない不安感が、ブラジルでは楽しめなかった原因かもしれない。
そんなワクワキドキドキな大陸を離れ、一気に先進国アメリカへ。
トイレでトイレットペーパーがそのまま流せるアメリカへ。


北米とか言いながら、ここではアメリカ・カナダしか入れていない。
中米もあるので・・・


1ヶ月弱の滞在で金使いまくった。
NYは本当に楽しかった。
夜のエンターテイメント、毎晩のように盛り上がるゲストハウス。
南米に居る時は、必死に移動しまくっていて、最後はちょっとガス欠気味だったので、
ここでゆっくりしすぎた。
ちょうど大学生の春休みシーズンだったのもあって、メンバーは結構若い人が
多かったけど、楽しかった。
森さんがお父さんのような感じで、俺がお兄ちゃん的な立ち位置。
日本に帰ったら、またみんなで飲みたいなー。

そんな楽しいNY。
金があれば、ショッピングにエンターテイメントにと本当に楽しい街だ。
建物もおしゃれで歩くだけでも楽しい。


カナダでは、バンクーバーとイエローナイフに行った。
バンクーバーは、色々な人種の人がキレイに融合しているなーと感じた。
NYのように何人街というような感じで区分けされていない。
でも、中国人だけは自分達の街を作ってたけど。(笑)
まあ、彼らはどこの国でも同じようなことをするね。


イエローナイフでは、オーロラを毎晩のように見た。
空全部がオーロラになるときは本当に感動。
オーロラのカーテンがゆらゆらとかも。


そんな北米。
いい出会いと素晴らしい景色。

お金さえあれば楽しいNY。

もう一度行きたいぜ、NY。



1ヶ月弱も居たのに、行った街が少なすぎる。
世界一周する人でも、ここを外したり、最後にちょっとだけっていう人が多いけど、
お金をやりくりして、北米をもっと楽しんで欲しい。

まあ、世界一周じゃなくてもちょこちょこ来れるし、最近は飛行機も結構安く
なってるみたいだから、世界一周の時間も予算もない中でこなくてもいいかも・・・

ただ、俺の中では世界一都市の中では好きなのが、NYなのでぜひ数日でもいいから行ってもらいたい。



ブログランキングに参加中。良ければ、1日1回アイコンをクリックしてやってください。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 人気ブログランキングへ 
スポンサーサイト
Home | Category : 北米編(3月16日~4月8日) |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2010/04/07(Wed)

夜明け前のオーロラ

タイトルに若干のウソあり。
この朝焼けっぽいのを撮影してから、1時間後に太陽は出てきました。

オーロラ観測3日目。
初日が凄過ぎたせいで、2日目から夜がちゃんと起きていられないという状態。
3日目も夕日を撮ってから、仮眠してました。
オーロラ_イエローナイフ11 オーロラ_イエローナイフ12

大自然の夕日は今日もキレイだった。


なもんで、22時くらいからオーロラが観測出来るんだけど、最初は
そんなんでもなかったから、寝ちゃったのでこの日もオーロラちゃんと
見ないかもな~とか思って、うつらうつらしてました。

夜中2時に起きたり、3時に起きたりと。
そのたびにオーロラがちょろちょろと見れてた。

いやいや、でもこのままじゃあダメだろうと思って4時過ぎくらいに
軽く目を覚まして車の外を眺めてたら、そろそろ朝日が出てきそうな雰囲気。

でも、なぜかオーロラが元気っぽい。
オーロラ_イエローナイフ13 オーロラ_イエローナイフ15

初日よりも速くオーロラが動きまくってた。
オーロラ_イエローナイフ16 オーロラ_イエローナイフ17


朝焼けになる直前とオーロラ。
オーロラ_イエローナイフ14

オーロラ_イエローナイフ18

オーロラ_イエローナイフ19


またしても、オーロラで感動。
スゴイもんですよ、これ!
でも、写真の方が発色はいいので、実物の方がスゴイんだろうな~と
思われる方はちょっと残念な気持ちになるかもしれません。
が、やっぱり写真は一部分を切り出しているだけなので、オーロラの全体像が
どうなっているかが分かるのはやっぱり生でしか分からない。
自分の真上で踊りまくっているオーロラとか写真で撮っても感動が伝わらないからね。


それにしても、イエローナイフはすごい。
3日間全部オーロラ見れてるよ。
天候にも左右されやすいので、俺の運がいいってことで。
日ごろの行いがいいんですな~。



ブログランキングに参加中。良ければ、1日1回アイコンをクリックしてやってください。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 人気ブログランキングへ 
Home | Category : カナダ |  コメントアイコン Comment6  |  Trackback0
2010/04/06(Tue)

I have nothing to do...

イエローナイフ。
とっても、やることなす。

人口2万人足らずの小さい街なので、オーロラ以外見るような
ものはまったくない。

なので、昼間はホントーになんにもやることなし。
ホテルでも借りていれば部屋でぼけーっとしているんだろうけど、
車しかない俺は昼間はご飯を食べて、夜食を買って、空港でぼけーっと
しているだけ。
本当にヒマ。

昨日もオーロラが見えたけど、おとといほどキレイに見えなかったのと、
やたらに眠かったので車ぽけーっと見てただけ。
失敗したなぁ。

街角の風景。結構この写真がアップされてるので。
イエローナイフ2

初日と2日目の日の出。
イエローナイフ1 イエローナイフ3

キレイなもんですわー。
いやー、今日もやることねーわー。




ブログランキングに参加中。良ければ、1日1回アイコンをクリックしてやってください。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 人気ブログランキングへ 
Home | Category : カナダ |  コメントアイコン Comment4  |  Trackback0
2010/04/05(Mon)

4月3日 イエローナイフでの神秘

飛行機が遅れて、イエローナイフの空港についたのは、夜7時過ぎ。
結局、予約メールを飛ばしていたB&Bは満室で宿ゲットならず。。
まあ、1日くらい車中泊でいいかーと思って、レンタカーでぶいーんと
郊外に行ってみる。

途中、雪にのりあげてしまって、亀の子状態。
だーれもいない雪原で、こりゃヤベーと思ったら、バギーに乗った
おっちゃんたちが登場。
なぜかみんな除雪器具(スコップね)を持っていて、一瞬で助かる。
いやー、ほんとにありがたい。
どうなることやらと思いましたよ、ほんと。



夕日。音がまったくしない。とてもキレイな夕日。
オーロラ_イエローナイフ1

沈んでいきます。
オーロラ_イエローナイフ2


オーロラ_イエローナイフ3

この時点でやっと夜の9時30分くらい。
夕日になったのは夜8時くらいだったっていうのに、太陽さん粘るね~。


とりあえず、外は寒いしまだ日が完全に落ちきってないからまだまだオーロラは
見れないだろーと思って、車の中で仮眠でもしようかなーと思ってゆっくりしてた。
目をつぶっていてもあんまり眠れないなーと思って、ふと窓を見たら!!

なんと!
オーロラ_イエローナイフ4

これ、オーロラじゃん!
一気にテンションあがる。


おー、と思って車の外に出て写真とりまくり。
オーロラ_イエローナイフ5

どんどんオーロラが大きくなっていく。色も濃くなってきた。
オーロラ_イエローナイフ6


いやー、感動だわーと思ってひとしきり写真を撮ったので、余裕が
出てきてオーロラをバックに自分撮ってみました。
オーロラ_イエローナイフ7

これ、なかなかいい出来だと自分でも思うんですが、いかが?
結構大変なんだよ、これ撮るの。



その後、どんどん色が鮮やかになってきて、徐々にゆれだす。
こりゃー今日はついてる。
オーロラ_イエローナイフ8

もう、がんがんですよ。
オーロラ_イエローナイフ9

このときが昨日はピークにすごかった。
あたり一面がすべてオーロラで包み込まれた感じだった。
オーロラ_イエローナイフ10

いやー、いいもんみれましたー!
郊外でオーロラを見ていたんだけど、まったく音がしない世界だった。
オーロラのカーテンが出てるときは、オーロラから音がしてくるんじゃないかって
くらいだった。




ブログランキングに参加中。良ければ、1日1回アイコンをクリックしてやってください。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 人気ブログランキングへ 
Home | Category : カナダ |  コメントアイコン Comment15  |  Trackback0
2010/04/04(Sun)

イエローナイフについて思うこと

なぜにわたくしはイエローナイフに行くことにしたのだろうか・・・

そう、よく考えていなかったから。
短絡的にホワイトホースとイエローナイフだったらイエローナイフの
方がオーロラ見えるじゃん。
バスが思ったより高いし、それならイエローナイフに飛行機で飛んじゃえば
いいじゃん的な考えがまずかった。

ホテルだってイエローナイフの方が知名度高いからホワイトホースよりも
いっぱいあるだろうと。

が、ダメ。

そういうのは、よく調べてからにしよう。
バスにしたって、1週間チケットを2週間前に購入する必要があることも
もっと前に調べていればちゃんと199ドルで買えたはず。
飛行機に450ドルも払う必要がなかった。

そして、一番重要なのはイエローナイフにはまったくといっていいほど
安宿がない
ユースとかホステルとかそういう類のものはまったくない。
(ネットで調べる限りの話です。現地に行けばあるかもしれないけど・・・)
そして、残念なことにホワイトホースには20ドルくらいで泊まれる
安宿があるってこと。
短絡的に、イエローナイフ行きの飛行機を手配した俺を恨むよ。ほんと。


さて、どうしたもんかとバンクーバーで悩む。
とりあえず、一番安いであろう50ドルのルームレントをやっているところへ
連絡するが、空きはない。
やべー、前日になってもまだ宿決まってね~。
とりあえず、次に安そうなB&Bで70ドルくらいのところにメールをするも
返事が返ってこず。。。


あ~、俺どうなっちゃうんだろう。
最悪は、4日間ずっとレンタカーかな~。
凍死の危険さえなければ、レンタカーが一日80ドルくらいで自分で郊外に
行けてオーロラを満喫出来るというメリット満載なんだけどな~。
さすがに4日間となるとつらいなー。

早くメール帰ってきてくれー。




今後、お金をあまりかけなくてオーロラを見に行きたいと思っている方へ

 今回、宿を調べるにあたって一番安くすませられそうなのは、
 実はフェアバンクスだった気がする。
 フェアバンクスなら郊外にB&Bがあるらしく、B&Bからオーロラが
 みれるようでツアーやレンタカーを借りる必要がないので、余計に
 お金がかからないように見受けられる。

 お金をかけてもみたいんだって方は、たぶんイエローナイフが一番です。
 一番確立が高くオーロラをみることが出来るから。
 そして、お金をかけたツアーがいっぱいあるので金さえあれば最高なんだが・・・


ブログランキングに参加中。良ければ、1日1回アイコンをクリックしてやってください。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 人気ブログランキングへ 
Home | Category : カナダ |  コメントアイコン Comment3  |  Trackback0
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。