• 世界一周

    307日間で36カ国を旅しました。

  • プロフィール

    けん

    Author:けん
    ほぼ海外旅行経験ゼロの28歳が地球一周にあこがれて、とりあえず行っちゃえって感じでスタート。
    そんな英語も出来ない28歳♂をよろしくです。
    (旅中に歳取っちゃいました。)

    連絡先はこちら~。
    takeyoshi2010@gmail.com

    日々撮っている写真はこちら。アカウント追加しました。
    http://picasaweb.google.com/takeyoshi2010
     →チリ、ペルー、ボリビア、アルゼンチン編です
    http://picasaweb.google.com/takeyoshi2010.2
     →アルゼンチン、ウルグアイ、パラグアイ、ブラジル、アメリカ、カナダ、メキシコ、キューバ、グアテマラ、イギリス、スペイン編です
    http://picasaweb.google.com/takeyoshi2010.3
     →ドイツ、チェコ、ポーランド、オランダ、ベルギー、フランス、エジプト、イエメン、エチオピア、ケニア、タンザニア編
    http://picasaweb.google.com/takeyoshi2010.4
     →タンザニア、ザンビア、ナミビア、南ア、トルコ、ブルガリア、セルビア、ハンガリー、ドイツ、フィンランド、インド、香港、タイ編

    写真を今度、販売することにしたので無断で転用お断りにさせて頂きます。
    http://www.photolibrary.jp/img179/122570_1074531.html

    お金ないので、写真販売中~。 詳細決まったら、URL載せます。

  • アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    旅行
    1493位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    海外旅行
    480位
    アクセスランキングを見る>>
  • 軌跡

    37カ国を訪れましたー!赤文字はその国を最初に訪れた時。(往復して何度も訪れている国があるので) 日本→チリペルーボリビア→チリ→アルゼンチン →チリ→アルゼンチン→ウルグアイ→アルゼンチン →ブラジルパラグアイ →ブラジル→アメリカカナダ →アメリカ→カナダ→メキシコキューバ→メキシコ→グアテマラ→メキシコ→イギリススペインドイツチェコポーランド→ドイツ→オランダベルギーフランス →ギリシャ→エジプトイエメンエチオピアケニアタンザニアザンビアナミビア南アフリカトルコブルガリアセルビアハンガリー→チェコ→ドイツ→フィンランドインド香港タイ→香港→日本(now!)
  • クリックするとランキングアップ

    クリックするとランキングの投票になります! 全部クリックしてくれると嬉しい限りです。

    にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ  
    人気ブログランキングへ


現在、37カ国目日本に滞在中。旅の軌跡はこちら。
より大きな地図で 簡易世界一周 を表示
--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2010/10/25(Mon)

ウユニ塩湖を思い出す 3日目

ヴィパッサナ瞑想を習う為、現在予約投稿中。

2月3日の話


このツアー、ウユニの町から申し込めばどこのツアー会社を通そうと結局、
人数をプールして、適当に車に乗せられる。
1台の車に乗れる人数はMAXで7人だと思うけど、7人未満で申し込めば勝手に
誰かが乗ってくる可能性大。

そんな感じなので、2泊3日中は他のグループの人もずっと同じような感じで
行動している。
なので、車にトラブルがあっても他の車が駆けつけてくれて何かしらしてくれる。
なので、結構トラブルがあっても安心。


最終日。

この日は朝日を見るために、朝早くに出発。
uyuni-34



朝日を見るポイントについたらこんな感じ。
本気で寒い。
uyuni-35



ここは確か間欠泉がある場所だったと思う。
なので、湯気に包まれながら太陽を拝めると言う神秘的な場所。


それにしても、本気で寒い。
こんなに寒いとは思わなかったので、ダウンは出してなかった。
けど、これは本気でダウンが必要なレベルだと思う。
寒いので朝日を待つ間は車の中で待機。


途中、車から降りて撮影。
uyuni-36





もうちょっと。
uyuni-37





きた!
uyuni-38




それにしても、寒い。太陽さまさまです。
uyuni-39





夏でこれだけ寒いので、冬だったらと思うとぞっとする。
そういえば、ラパスからウユニに来る間の夜行バスも相当冷えると言う情報だったけど、
夏だったのでそこまで冷えなかった。
でも、たぶん冬に来たら半端なく冷えるので、冬に来る人はちゃんとした防寒具
持ってきたほうがいいですよ。


最後はお楽しみの温泉ターイム!
uyuni-40




脱衣所のようなところはないので、みんな温泉の近くで着替える。
白人の女性はどうしてちゃんと隠す気がないのだろうか。
見えまくりじゃねーか。
おいしーじゃねーか。


は~、極楽じゃー。



ツアーの車はボリビアのイミグレまでしか行かないので、イミグレを通過したら、
バスが待っているので、それに駆け込む。
チリに入った途端、舗装された道になる。

ボリビア側の道は全部未舗装だったので、ここにチリのプライドを感じるね。



そんな2泊3日のウユニ塩湖ツアーだった。
あー、サイコーだったー。



メンバーが本当に良かった。
この後、大体のメンバーは一緒にチリのサンチャゴまで行ったんだけど、
そこでみんなバラバラに。
旅始まってまだ1ヶ月経ってなかったけど、初めてのホームシックみたくなった。
あー、出会いがあるから別れがあるんだよねー。

出会いって最高!


帰ってからもみんなに会いたい。



ブログランキングに参加中。良ければ、1日1回アイコンをクリックしてやってください。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 人気ブログランキングへ 
スポンサーサイト
Home | Category : ボリビア |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2010/10/24(Sun)

ウユニ塩湖を思い出す 2日目

ヴィパッサナ瞑想を習う為、現在予約投稿中。
10日間もネット環境がなくなるので、必死に製作中。


2月2日の話

トイレ真っ暗の中、懐中電灯だけって結構怖いよね。

そして、ウユニツアー中はシャワーなしです。
まあ、夏だけど4000m超の場所にいるので暑くはない。
uyuni-20



こんな感じの服装で大丈夫です。
キムショーがいい感じ。


走る走る。
uyuni-22



とにかく景色がいい。
2日目、3日目と最高の風景の中を走るだけだが、後から振り返るとこの風景を
もう一度見たくなる。


岩があるので、みんなで登ってみる。
uyuni-23




バックがいい風景ってことで、ドライバーのマルコが停めてくれた。
uyuni-24




ってーことで、みんなでジャーンプ!
uyuni-25





たぶん2日目のメインはフラミンゴを見ること。
uyuni-26





結構離れてるから、俺のカメラだとあんまり分からないけど。
まあ、正直フラミンゴそんなんでもなかった。


きれいな青空の下でみんなでランチ。
uyuni-27 s-P1010508.jpguyuni-28



あー、気持ちいい。



絶景が続く。
uyuni-29 uyuni-31


uyuni-30




湖が上から見える場所で、記念撮影。
uyuni-32



今見ると、俺だいぶ太ってるな~。




この日の晩ご飯。
uyuni-33




確か、ワインがついていた気がする。

やっぱりアルコールは飲むと楽しい。
外に出てカナダ人とワインを飲みながらちょっと話してた。
南米に居る時は本当に英語を使う機会が少なかった。
もともと英語は出来ないのに、まったく慣れていないので全然会話できず。



ブログランキングに参加中。良ければ、1日1回アイコンをクリックしてやってください。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 人気ブログランキングへ 
Home | Category : ボリビア |  コメントアイコン Comment1  |  Trackback0
2010/10/23(Sat)

ウユニ塩湖を思い出す 1日目

ヴィパッサナ瞑想を習う為、現在予約投稿中。
10日間もネット環境がなくなるので、必死に製作中。
第二弾は、・・・んー、何にしよ。。

よし、ウユニ塩湖!!


思えば、ウユニに行った後は移動をすぐにしてしまったので、詳細はまた後日的な
uyuni-15
感じでブログはちゃんと書いてなかったので、こういうときにはいいネタです。


ウユニ塩湖初日の始まり、始まり~
2月1日の話。

ボリビアの雨季にあたる、12月から3月の間でなければ鏡のような世界は見れない。
と言っても、毎日見れる訳ではない。
ウユニ塩湖は大きい水たまりのようなもので、雨が降った翌日でなければ鏡にならない。
なので、雨季じゃなくても見れる可能性もなきにしもあらずって感じだけど、
見れる可能性が高い雨季に行くのがベター。


ボリビアのウユニという町の近くにある、ウユニ塩湖。
首都ラパスからは、夜行バスで10時間ほど。
100ボリで行けます。
確か、もっと安いバスもあったとは思うけど、乗ったバスはウユニまで1回も停まらないので、
他のよりは安心かと思って、これに決定。
(南米情報で、何度も停留所に停まるバスは、途中で強盗が乗ってきたりするので、
 危ないと言う情報があった。)

あんまり覚えてないけど、6ボリで1ドルくらいだったはず。

ラパスにはちゃんとしたバスターミナルがあるので、そこで購入。
ただ、ボリビアのバスターミナルはなぜか使用料がかかる。
チケットの他に使用料をいくらか払う。
あと、ターミナル使用料払ってるのになぜかトイレは有料。


雨季の為、道が川となっていてバスが遅れて到着。
8時半頃にウユニに到着。

直前に行った人が、クリスタルツアーという会社が良かったと言う話を聞いたので、
一緒に行った、白石夫妻とキムショーの4人で交渉を開始。
他に2人ゲット出来そうだったので、6人で交渉にあたる。
600ボリから始まって、550ボリで決着。
ツアー内容は、2泊3日でウユニ塩湖を通って、初日から別の場所まで移動し、
チリまで抜けるというツアー。
宿泊費、移動費、食費が全部コミコミなツアー。
これだと、ウユニ塩湖に宿泊出来ないので、泊まりたい人は3泊4日か1泊2日の
ツアーに参加するとよいです。


さー、ツアースタート!!

この車で行きますよ~。
uyuni-1



町を出て、走り始めるとこんな感じの風景。
uyuni-2


やっぱり海抜4000m超ともなると空が近い。
大好きな感じの風景だ。


が、張り切ってはいるものの、天気はあまりよろしくない。
uyuni-3 uyuni-4



途中、列車の墓場という場所に行く。
正直、早く塩湖に行かせろ!って感じが強いけども、とりあえずはしゃいでみる。


夜行バスに乗ってきたのと、バスが途中で止まって、川を渡るために一回
外に出て、川を自分で渡ったりってのがあって、この日は眠かった。
ウユニ塩湖が見えるまでの30分間は本当に眠かった。

けどー、塩湖が見えてきたらー、眠気なっしんぐー!!


uyuni-5





お!
uyuni-6






おおー!!
uyuni-7




きたー!!
uyuni-8



写真に写っている方たちは全く知らないけども、やっぱりはしゃいでいる。

車は止まって、裸足で降り立つ。
uyuni-9


ちょっとぬるい。そして、塩の結晶なので地面はざらざら。
足の甲にくらいの水かさ。

いやー、ここに来たら、テンションMAXで感動の笑いがこみ上げてくる。
そして、意味もなく走りたくなる。
きゃっほーい!!


俺のもんだーイ!的な感じで(笑)
uyuni-10 uyuni-11



ヤバイやばいヤヴイ!!
uyuni-12



やっほーい!



はしゃいだ後は、ランチタイム。
塩湖の上に立つ、塩で出来たホテルでランチ。
uyuni-13 uyuni-14





その後は、写真タイム。
みんなでここでしか出来ないような遠近法を使った写真を撮る。
が、その写真は俺のカメラで撮っていないので、Picasaを見てくださいな。
uyuni-21 uyuni-16



最後に集合写真。
uyuni-17


日帰りツアーだとこの車の上に乗りながら走れるみたいです。
たぶん、他のツアーだと車の上に荷物を載せるので、日帰りじゃないと上には
乗れないと思う。



合計で3時間くらいしか塩湖の上にはいられなかったけど、本当に興奮した。
最高の時間だった!
今でもこの写真を見ると、顔がにやにやしてしょうがない。
あー、もう1回行きたい。



今日の宿までは特に見所なし。
途中、休憩をかねてお店に入ったら、みんなでやたらに飴を買った。
uyuni-18



南米で買った飴はだいたい中にガムが入っていたけど、そういうときに限って
ガムなしが食べたくなるもんだ。
飴自体は結構おいしい。


初日の宿。
uyuni-19




ただ、雨を防ぐだけの宿。
ベッドはかなりほこりっぽいし、ドアはちゃんと閉まらないし、窓は割れている。
ここら辺は、電気がない場所なので、夜になると発電を止めるので真っ暗になる。
なので、ろうそくを使ってくださいとスタッフが来たけど、他のグループの人たちは
電気が使える場所にいたみたい。
たぶん到着の時間が遅くなったので、不便な場所に泊まることになった。


こんな感じで1日目しゅうりょう~。



ブログランキングに参加中。良ければ、1日1回アイコンをクリックしてやってください。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 人気ブログランキングへ 
Home | Category : ボリビア |  コメントアイコン Comment1  |  Trackback0
2010/03/19(Fri)

南米の総括を

1月11日から3月15日まで2ヶ月間南米に居て、
 チリ、ペルー、ボリビア、アルゼンチン、ウルグアイ、パラグアイ、ブラジル
と7カ国を回ってみての感想をば。

初1人旅で南米に最初に来るなんてチャレンジングだね~ってよく言われた。
事実、治安は悪いし英語も全然通じない。
トイレットペーパーもほとんど流せないし・・・
たまに便座ないトイレとかあるし・・・

実際、ペルーのリマで強盗にあった人や、ボリビアで首絞め強盗にあったとか
色々な物騒な話を聞いて、いつも後ろを見るようになってたりしてた。
他にもバックパックごと盗られたりとヘビーな話は絶えなかった。
ペルーだと長距離バスに乗る前は荷物チェック。そして、乗ったら顔をビデオで
撮影と治安の悪さは確かに目立った。

ただ、運良く強盗にも会わなかったし、荷物が盗られることもなくてよかった。
警戒していたからというよりも、本当に運が良かっただけだと思う。

現地の人も結構適当だし。
絶対ダメなことでも、大丈夫だいじょうぶって言って、何度も確認して「OK」って
言う割には、やっぱりダメだったりとか。
バスが出発したっていうのに、出発してからすぐに給油とかするし。


南米の魅力は、最初に考えていた以上に大自然だった。
何度もその風景に感動したし、いつの間にか自然ばかりを追い求めるようになってた。
だからこそ、最後の国ブラジルでは都市ばかり行っていてちょっと失敗した気分だった。
今回は行けなかった、フィッツロイとパイネ国立公園は機会があれば来てみたい。
トレッキングって面白い!
あと、やっぱりウユニ塩湖!絶景過ぎる。また来たいなと本当に思った。
機会があれば、あとはブラジルの大自然も行きたい。


1カ国1バッチを目指している帽子。
南米帽子1 南米帽子2

南米帽子3 南米帽子4




ブログランキングに参加中。良ければ、1日1回アイコンをクリックしてやってください。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 人気ブログランキングへ 
Home | Category : 南米編(1月12日~3月15日) |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2010/03/18(Thu)

ブラジリアで考えさせられたこと

世界一周出来る国なんて200くらい国があるけど、一握りの国だけ。
それを可能に出来る国に生まれたことは幸運なことだねって話を
リオデジャネイロでシゲ君(海老蔵似の彼)とししていた次の日に、
ブラジリアで車に乗せてもらってスーパーに行った帰りに、
車が信号待ちで停まっている時にお金をちょうだいと
言ってきた子どもにお金をあげれなかった。

今までもお金をあげてなかったし、これからもあげないつもりでは
いるけど(タダではあげない。何か芸をしてくれるならあげるかもだけど)、
車に乗っていたブラジル人は二人ともお金をあげていた。
なにか、とても複雑な気持ちになった。



ブログランキングに参加中。良ければ、1日1回アイコンをクリックしてやってください。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 人気ブログランキングへ 
Home | Category : ブラジル |  コメントアイコン Comment4  |  Trackback0
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。