• 世界一周

    307日間で36カ国を旅しました。

  • プロフィール

    けん

    Author:けん
    ほぼ海外旅行経験ゼロの28歳が地球一周にあこがれて、とりあえず行っちゃえって感じでスタート。
    そんな英語も出来ない28歳♂をよろしくです。
    (旅中に歳取っちゃいました。)

    連絡先はこちら~。
    takeyoshi2010@gmail.com

    日々撮っている写真はこちら。アカウント追加しました。
    http://picasaweb.google.com/takeyoshi2010
     →チリ、ペルー、ボリビア、アルゼンチン編です
    http://picasaweb.google.com/takeyoshi2010.2
     →アルゼンチン、ウルグアイ、パラグアイ、ブラジル、アメリカ、カナダ、メキシコ、キューバ、グアテマラ、イギリス、スペイン編です
    http://picasaweb.google.com/takeyoshi2010.3
     →ドイツ、チェコ、ポーランド、オランダ、ベルギー、フランス、エジプト、イエメン、エチオピア、ケニア、タンザニア編
    http://picasaweb.google.com/takeyoshi2010.4
     →タンザニア、ザンビア、ナミビア、南ア、トルコ、ブルガリア、セルビア、ハンガリー、ドイツ、フィンランド、インド、香港、タイ編

    写真を今度、販売することにしたので無断で転用お断りにさせて頂きます。
    http://www.photolibrary.jp/img179/122570_1074531.html

    お金ないので、写真販売中~。 詳細決まったら、URL載せます。

  • アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    旅行
    1957位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    海外旅行
    620位
    アクセスランキングを見る>>
  • 軌跡

    37カ国を訪れましたー!赤文字はその国を最初に訪れた時。(往復して何度も訪れている国があるので) 日本→チリペルーボリビア→チリ→アルゼンチン →チリ→アルゼンチン→ウルグアイ→アルゼンチン →ブラジルパラグアイ →ブラジル→アメリカカナダ →アメリカ→カナダ→メキシコキューバ→メキシコ→グアテマラ→メキシコ→イギリススペインドイツチェコポーランド→ドイツ→オランダベルギーフランス →ギリシャ→エジプトイエメンエチオピアケニアタンザニアザンビアナミビア南アフリカトルコブルガリアセルビアハンガリー→チェコ→ドイツ→フィンランドインド香港タイ→香港→日本(now!)
  • クリックするとランキングアップ

    クリックするとランキングの投票になります! 全部クリックしてくれると嬉しい限りです。

    にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ  
    人気ブログランキングへ


現在、37カ国目日本に滞在中。旅の軌跡はこちら。
より大きな地図で 簡易世界一周 を表示
--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2010/03/10(Wed)

イグアスー滝 でっけーよこれ!

南米の質問ありがとうございまーす。
どしどし質問下さいなー。
質問はこちらのブログ記事からどうぞー。
回答は一気にしますので、それまでちょっとの間お待ちを~!



3月5日のお話

ブエノスアイレスのバスターミナルでイグアスという日本語の発音ではなく、
イグアスー。と言う、アにアクセントがあるこっちの発音をマスター。
ってか、イグアスって行ってもバス会社の人には全然通じない。

夜行バス3連チャンでプエルトイグアスについて、宿探し。
いつもよりもバックパックがやたりに重い。
やっぱり、夜行バスで体力が落ちてるのかも。
ってことで、一緒にいたケイスケ君と宿ピーターパンで手を打つことにした。
(このあとに、この宿があんまりよくないことを知る。)

チェックインまでちょっと待っている間に、日本人のヤスコさんが
宿に来て、一緒にイグアスの滝へ行くことに。


宿に居た、女の子たち。かわいい
プエルトイグアス1


んでもって、イグアス滝へ出発。

イグアス公園のお店で頂いたマテ茶。冷たくてホントおいしかった。
プエルトイグアス3

公園に入ってから、歩くこと20分くらい。
ようやく見えてきたよ滝が!
プエルトイグアス2 プエルトイグアス4

いやー、でかい。
見渡す限り滝だ!
すげーわ。あと、とにかく常に虹が出来てる。
近くまで行くと、水しぶきがすごくて結構気持ちいい。
やっぱりここらへんは暑くて・・・
なもんで、近くの写真は撮れてまへん。すいません、カメラが壊れたら
あと10ヶ月写真撮れなくなるんで・・・

公園内はかなり整備されていて、色々な遊歩道があっていろんな角度から
滝を見ることが出来る。
ただ、公園内は結構広くて歩いてると天気もいいし、気温も高いから
疲れてきて、早くメインディッシュの滝突入へ気持ちが焦る。

ってーことで、100ペソも出してボートツアー!!
ボートから見た感じ。
プエルトイグアス5 プエルトイグアス6

このあと、滝へ突っ込む。
カメラを出すことは出来ないので、写真はないけど、メッチャすごい水しぶきの
中を突っ込んでいくから、虹が出来まくり。
まさか、手元に虹が見えるとは思わなかった。ここは虹天国だね。

いやー、興奮した。
スタッフの人に、バーモスいいまくったし。マス(moreっていう意味)マス
いいまくったし。


そんでもって、服がぬれまくってツアー終了。
ほとんどの人が水着でしたとさ。。。


ブログランキングに参加中。良ければ、1日1回アイコンをクリックしてやってください。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 人気ブログランキングへ 
スポンサーサイト
Home | Category : アルゼンチン |  コメントアイコン Comment1  |  Trackback0
2010/03/10(Wed)

怒涛の夜行バス3連チャン その2 ブエノスアイレス編(世界一キレイな墓地より)

南米の質問ありがとうございます。
なかなか質問が多くて嬉しいです。
どんな質問でもいいので、どしどし質問下さいなー。
質問はこちらのブログ記事からどうぞー。
回答は一気にしますので、それまでちょっとの間、お待ちを~!


3月4日のお話

夜行バスでウルグアイへ。ウルグアイからブエノスアイレスへ。
と、夜行バスで移動2連続。
そろそろ、風呂に入りたいと思っても、まだまだ入れません。

ウルグアイからブエノスアイレスについて、すぐにイグアスの滝へ
行くバスを探したけど、やっぱり午後からしかバスはなく4時間ほど
足止めをくらうことに。

ブエノスアイレスはまだまだ観光したかったから、ちょっとの時間を
使ってバスターミナルから近い、お墓にいってくることに。
メッチャキレイなお墓らしく、かの有名なエビータもここに眠っているとか。
ミュージカルのエビータはこの人の人生を題材にしているらしいです。
見たことがないのであんまり詳しくは知りませんが。。。
不遇の少女時代を通して、ひょんなことから女優になり成功した彼女が
なんと大統領夫人となり国民からそのドラマチックな半生が人気となり
若くして死んでしまったことでヒロインとなっているそうです。
今でもアルゼンチン人には人気があるみたい。
機会があれば、ミュージカルを見てみたいもんだ。


バスターミナルから歩いて20分ほど。
バックパックを預けて、歩くことに。

レコレータ墓地。当たり前だけど、入場料は無料。
レコレータ墓地1 レコレータ墓地3

墓地にいる猫。かわいい。
レコレータ墓地2


エビータの墓。
ツアーがあったらしく、観光客が一杯でした。
レコレータ墓地4


墓地なのに、歩いていると全然墓地な感じがしない。
すぐに誰かがドアを開けて出てきそうな感じがする。
とってもおしゃれ?な墓地観光はなかなかグッドでした。


ブログランキングに参加中。良ければ、1日1回アイコンをクリックしてやってください。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 人気ブログランキングへ 
Home | Category : アルゼンチン |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2010/03/09(Tue)

ブエノスアイレスへGO!GO!

予想に反して、南米についての質問が来ていることが嬉しいです。
どしどし質問下さいな~。
南米が終わったあたりで、回答しまーす。


2月28日から3月1日のお話
ウシュアイア→ブエノスアイレス

28日は市内観光の日。
やっぱり僻地といえば、監獄。
ってことで、世界の果てにある監獄に行ってきました。
ウシュアイア15


監獄はメッチャ広くて、入場料が高い。
こういう展示系は正直スペイン語だけでかかれてたりして、読めないから
楽しくないんだけど、英語でもちゃんと書いてあるので読む気があれば
楽しめるはず。
ウシュアイア16 ウシュアイア18



まあ、そんなに読む気がないので斜め読みな自分。
同じ監獄つながりってことで、網走刑務所の展示もあってちょっと面白かった。
網走刑務所の風呂ってかなりいいね。
今の俺でも入りたいと思ったよ。
憩いの場所だって英語で書いてあったけど、うなずけたね。
ウシュアイア17
写真は縦なのでみづらいですが。・・・

お約束な写真も。
ウシュアイア19


3月1日に長かったパタゴニアへ別れをつげて一気にブエノスアイレスへ。
ずーっとバス旅行を続けていたので、久しぶりの飛行機。
チリの大地震のせいで、サーバーが落ちているからチケット発券も手動。
ウシュアイア20 ウシュアイア21

なので、珍しい手書きのチケット。と、若干混乱している空港。

バスなら40時間くらいかかるところも、飛行機なら2時間くらいでついちゃうんだから
すげーよ飛行機。

そして、久しぶりな都会のブエノスアイレス。
ブエノスアイレス1 ブエノスアイレス2

都会って久しぶりだと刺激的ですなぁ。
そして、ウシュアイアから一緒に上野山荘別館に泊まったにしやんが
作ってくれた、とんかつを食す!
ブエノスアイレス3

とんかつとビール。
最高ですなー!!



---
リアルタイム情報。

昨日、フォスドイグアスからパラグアイに行って、夜行バスを乗って
サンパウロにやってきました。
スペイン語にも結構なれたっていうのに、ポルトガル語ですよ。
そして、町並みはがっつり都会。
---


ブログランキングに参加中。良ければ、1日1回アイコンをクリックしてやってください。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 人気ブログランキングへ 
Home | Category : アルゼンチン |  コメントアイコン Comment3  |  Trackback0
2010/03/07(Sun)

ビーグル水道ツアーで念願かなう

今は、ウルグアイはモンテビデオからブエノスアイレス経由で
イグアスの滝まで来ています。
今日、イグアスの滝をアルゼンチン側で見て、明日はブラジル側から見てきます。
そんでそのままパラグアイに行くかどうか検討中・・・
話は戻って、ウシュアイア編2


2月27日のはなし

プエルトマドリン、プンタアレーナスとペンギンツアーで残念な思いをしてたので、
かなりペンギンに執着してたので、今回こそはと思ってツアーに参加。

朝早くからツアーは開始。
バスで1時間ほど走ってから、ビーグル水道を渡ります。
このビーグル水道を渡るボートが楽しいこと。楽しいこと。
風が強かったせいで、波があれていたらしくボートがはねるはねる。
いやー、楽しかった。笑ったねあれは。
ボートはこんな感じ。船首の部分が跳ねる。
ウシュアイア7


そんな感じで、ビーグル水道を渡っていくとペンギンの生息地が近づいてきて、
上陸!!
どーん!
ウシュアイア8 ウシュアイア9



いやー、こんな感じを待ってたんだよ~って感動してた。
この距離感でこのペンギンの量を待ってた。
いやー、きてよかった。
ウシュアイア10 ウシュアイア11



ただ、ここは6000~10000羽のペンギンが
いるみたいなんだけど、プンタトンボは10万羽のペンギンがいるみたい。
最初からやっぱりいっときゃなとはあとから思った。



そんなツアーの最後は有名な斜めの木に行ってきた。
でも、風が強すぎるのか興味がないのか分からないけど、ツアー客の8割は
バスから降りなかったなんでだろ。

風が強いからこそ、こんな木になってしまいました。
斜め。
ウシュアイア13

なので、俺も飛ばされてみた。
ウシュアイア12


そんなツアーのあとにツアーで知り合った香港の女の子とヒロと一緒に
レストランへ。遅いランチ。
有名なウシュアイア14
セントージャを食す。


うまし!!

セントージャは大きいカニです。
タラバガニみたいなものらしいです。
ただ、メッチャ高かった。80ペソ。日本円で1800円くらい。
高すぎでしょ。


そのあと有名な上野山荘へコレクティーボでGO!!
バスにはどこ行きかをあらわすアルファベットが書いてあるので、
それがBのに乗ります。歩き方にはB3とかって書いてあるけど、B3とかないし。



ブログランキングに参加中。良ければ、1日1回アイコンをクリックしてやってください。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 人気ブログランキングへ 
Home | Category : アルゼンチン |  コメントアイコン Comment1  |  Trackback0
2010/03/04(Thu)

世界最南端の町 ウシュアイア

2月26日~2月27日までのお話
(本当はウシュアイアの話を全部書こうと思ったけど、結構時間がかかるのと
 夜行バスまでの時間が迫ってきているので今日は短めにしてみました。)


世界最南端。
なんともステキな響き。
こういう特に何も無いんだけど、響きだけでその町に行っちゃう!
って思ってる人は結構いるはず!
うん、てか俺がその一人だ!

プンタアレーナスからウシュアイアまではリオグランデという
アルゼンチンの町を経由して行くことになるんだけど、そこで
いきなりトラブル発生。
出発してすぐになぜかタイヤ屋へ。
ん?

なんかいきなりタイヤはずし始めた。
え?

だからそういうことは、出発する前の整備の時間でやりなよ。
ホント南米はこれだから。
と思って、待つこと1時間。暇だ。
バスの中でぼけーっとしてたら、かわいい女の子たちがいたので
女の子たちも暇そうにしてたから遊んで仲良くなって写真撮って
みました。


ほんとかわいいな~。
こっちの子どもはかわいすぎる。
ウシュアイア1


さて、そんな感じだったのでウシュアイアについたのは夜の9時過ぎ。
後日知ったけど、風が強い日はマゼラン海峡の波が荒くなって船が
こないこともあるらしく、夜中3時とかにウシュアイアにつく人も
いるらしい。なので、ちょっとくらいのトラブルならラッキー?

マゼラン海峡で待ってるときに知り合った日本人と今日はディナーって
ことになって、今日は上野山荘には行かないことにしといた。
なので、インフォメーションで近くの宿を教えてもらってチェックイン
後にディナーへ。ディナーはこんな感じの食べ放題のお店。
ウシュアイア2


宿は、アンタルティカというおしゃれな感じの宿。60ペソでWi-Fiあり。
ウシュアイア3


そして、ランドリーサービスが25ペソ。
なんと量はどれだけ多くても25ペソなので、一人が出してみんなの分を
出しても値段変わらず。あざーっす。


翌日起きると携帯に親から電話がある。
なんでだろ?しかも4時とかかなり夜中だし。
ってことで、メッセンジャーで電話をかけながらヤフーニュースをみてたら、
なんとチリ中部で大地震が起きてるとのこと。
うわー。
トラブル重なるな~。
3週間くらい前まではサンチャゴらへんに居たから、ちょっと時期が重なってたら
大変なことになってたなぁ。

てなことを話しつつ、その日は市内観光と有名な斜め木を見に行くことに。
ウシュアイア4

ウシュアイア5 ウシュアイア6

写真は、市内ツアー用のバスと郵便局の壁画。
壁画の方はかなりリアル。迫力あります。

フロントに聞いて行ってみたものの目当ての木は見つからず。
んー。消化不良だなぁ。
そう思って、セントロまで帰ってきて海岸沿いを歩いていたら、
ツアー会社に声をかけられて、なんと柵無しで見たかったペンギン
ツアーにいけるとのこと!わお。
しかも、斜めの木もみれるらしい。ビーグル水道ツアー250ペソなり。
ここで初めてさっき見に行った斜めの木が間違いであることに気づく。
ってことで、ツアーを決め、目当ての宿、上野山荘に行くことに。


上野山荘はかなり有名な日本人宿。
2泊以上29ペソだったと思う。長期になればなるほど割引あり。Wi-Fiなし。
でも、想像以上に楽しかった。
やっぱり宿は人が重要。
日本人宿ってなんとなく今までに出来上がってたコミュニティに入っていきずらい
感じがしてなんとなく行くのをためらうときがあるけど、今回はまったくそんな
ことなくて楽しかった~。


ってことで、本当は一気に書きたかったけど続きはまた後日。
次はビーグル水道ツアーから!



ブログランキングに参加中。良ければ、1日1回アイコンをクリックしてやってください。
瞬間的に30位台になってびっくり。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 人気ブログランキングへ 
Home | Category : アルゼンチン |  コメントアイコン Comment6  |  Trackback0
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。