• 世界一周

    307日間で36カ国を旅しました。

  • プロフィール

    けん

    Author:けん
    ほぼ海外旅行経験ゼロの28歳が地球一周にあこがれて、とりあえず行っちゃえって感じでスタート。
    そんな英語も出来ない28歳♂をよろしくです。
    (旅中に歳取っちゃいました。)

    連絡先はこちら~。
    takeyoshi2010@gmail.com

    日々撮っている写真はこちら。アカウント追加しました。
    http://picasaweb.google.com/takeyoshi2010
     →チリ、ペルー、ボリビア、アルゼンチン編です
    http://picasaweb.google.com/takeyoshi2010.2
     →アルゼンチン、ウルグアイ、パラグアイ、ブラジル、アメリカ、カナダ、メキシコ、キューバ、グアテマラ、イギリス、スペイン編です
    http://picasaweb.google.com/takeyoshi2010.3
     →ドイツ、チェコ、ポーランド、オランダ、ベルギー、フランス、エジプト、イエメン、エチオピア、ケニア、タンザニア編
    http://picasaweb.google.com/takeyoshi2010.4
     →タンザニア、ザンビア、ナミビア、南ア、トルコ、ブルガリア、セルビア、ハンガリー、ドイツ、フィンランド、インド、香港、タイ編

    写真を今度、販売することにしたので無断で転用お断りにさせて頂きます。
    http://www.photolibrary.jp/img179/122570_1074531.html

    お金ないので、写真販売中~。 詳細決まったら、URL載せます。

  • アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    旅行
    1493位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    海外旅行
    480位
    アクセスランキングを見る>>
  • 軌跡

    37カ国を訪れましたー!赤文字はその国を最初に訪れた時。(往復して何度も訪れている国があるので) 日本→チリペルーボリビア→チリ→アルゼンチン →チリ→アルゼンチン→ウルグアイ→アルゼンチン →ブラジルパラグアイ →ブラジル→アメリカカナダ →アメリカ→カナダ→メキシコキューバ→メキシコ→グアテマラ→メキシコ→イギリススペインドイツチェコポーランド→ドイツ→オランダベルギーフランス →ギリシャ→エジプトイエメンエチオピアケニアタンザニアザンビアナミビア南アフリカトルコブルガリアセルビアハンガリー→チェコ→ドイツ→フィンランドインド香港タイ→香港→日本(now!)
  • クリックするとランキングアップ

    クリックするとランキングの投票になります! 全部クリックしてくれると嬉しい限りです。

    にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ  
    人気ブログランキングへ


現在、37カ国目日本に滞在中。旅の軌跡はこちら。
より大きな地図で 簡易世界一周 を表示
--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2010/03/04(Thu)

ミッション:マゼラン海峡を渡れ!!

モンテビデオに移動して観光と移動を繰り返すから、
すぐにブログ更新できないかと思ったら、バスターミナルで
Wi-Fiが使えたので、ブログ更新します。
このあとは、また夜バスでブエノスアイレスに戻ります。
なにやら、モンテビデオからでもイグアスまで行くことは出来る
みたいだけど行き方が複雑なのとお金がかかりそうなので、
確実にいけるブエノスアイレスへ戻ります。
急がば回れってことで。。
なので、移動が続きまくって服を着替えられず、シャワーも浴びられない
自分臭いっすっていう状態が続きそう。


2月26日のお話

マゼラン海峡。
そう、教科書でも出てきた有名な海峡。
この海峡が見つかってからの世界史がガラっと変わってしまったと
行っても過言ではないくらいのルートをマゼランが発見したまさにその海峡。

こういう歴史的なところを見ると、過去のことを思わずには
いられない気持ちになります。
なので、チリからアルゼンチンへ行くバスがフェリーでマゼラン海峡を越える
と知ったときは結構嬉しかった。

さて、ウシュアイア行きの朝9時出発のバスに乗って、いざ出発!!
2,3時間走ると、バスは何もないところでストップ。
最初は休憩か? とか思ってバスを降りたけど、なぜか道がない。
はて?
マゼラン海峡1

マゼラン海峡2

パタゴニアらしく、強風で体が風で揺れることもあるくらいなのに
のんきに寝ている犬。
マゼラン海峡3


もしや、これがマゼラン海峡?
と思ってたら、20分くらい経つと、案の定フェリー登場。
おお、これか!!
マゼラン海峡4

徐々に近づいてくるフェリー。
マゼラン海峡5

続々とフェリーに乗り込む人。人。人。
マゼラン海峡6

乗るとき半端ないくらいの強風が吹いて、砂や小石が飛んできて
いてて!
とか言ってたら、冷たいなと思ってたらなんと海水まで飛んできてた。
どんだけ風強いんだよ!!

マゼラン海峡すごいわ~。

と思って、フェリーに乗ってた。
フェリーに乗ったときに居た、かわいこちゃん。
癒されるね。
マゼラン海峡7

フェリーは30分くらいで向こう岸についてマゼラン海峡突破。
あ~歴史を感じるね。
約500年前にマゼランがここを渡ったんだなぁ。。


これで、アメリカ大陸とはお別れして、火の大地「フエゴ島」へ。
次回は、世界最南端の町ウシュアイアのお話になりまーす。




ブログランキングに参加中。良ければ、1日1回アイコンをクリックしてやってください。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 人気ブログランキングへ 
スポンサーサイト
Home | Category : チリ |  コメントアイコン Comment1  |  Trackback0
2010/03/03(Wed)

ペンギンリベンジ inプンタアレーナス

2月25日のお話

プエルトマドリンでペンギンをうじゃうじゃ見たかった
自分としては、かなり期待はずれで消化不良だったから
プンタアレーナスでリベンジだ!
と思って、わざわざチリに入ってペンギンツアーに参加。

が、とっても残念な感じ。
前と同じように、柵があって近くで見れない感じ。
まあ、近くに来るペンギンもいるけどね。
あんまり見れない。。。
プンタアレーナスペンギンツアー1


ただ、町はとってもいい感じだったのでプラプラしてました。
プンタアレーナス1

そんな町でプラプラしてると、なぜか大勢な日本人が!
なんで?
ツアーとかなんかなぁ?
と思ってちょっと話しかけてみたら、なんとピースボートな人だったみたいで
その後、みんなでご飯を食べて情報交換。
ピースボートも結構自由度あるんだなぁ。
あと、びっくりしたのが高校の後輩も居て、本当にびっくり!!
いやー、偶然ってあるもんだぁ。。


--
リアルタイム情報

ウシュアイアからブエノスアイレスに来ています。
今日の夜行バスでウルグアイのモンテビデオへ行きます。
たぶん一泊するかしないかでイグアスの滝へバスでいきまーす!!

次はいつに更新になるやら。。
--



ブログランキングに参加中。良ければ、1日1回アイコンをクリックしてやってください。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 人気ブログランキングへ 
Home | Category : チリ |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2010/02/26(Fri)

空は続くよどこまでも

この前、エルカラファテからプエルトナタレスへ移動中に思ったこと。

空がとっても美しくて、どこまでも続いていくんだなぁ。
ってこと。
空は続くよどこまでも

なかなか写真では伝わらないけど、どこまでも続いていくようで
吸い込まれるような空模様でした。

バスに乗っていると、楽しみは風景を見ることだけ。
パタゴニアだと果てしなく自然が広がって、地平線までどこまでも
パンパが広がっているだけ。
そんな風景だからこそ、空がとっても魅力的。

この旅で何度空に感動するんだろうか。
よく分からないくらい、感動するんだろうな。

もっともっと、空模様に敏感でありたい。
朝日と夕日をもっと見なくちゃと思った一日だった。



ブログランキングに参加中。良ければ、1日1回アイコンをクリックしてやってください。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 人気ブログランキングへ 
Home | Category : チリ |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2010/02/13(Sat)

世界遺産な町並み バルパライソ

2月8日のお話

2月7日にビーニャデルマルという、サンチャゴから2時間くらいの町へ。
小さい街だけど、よく整備されていて暮らしやすそうな感じ。
サンチャゴからのバスの中でなんとなーく、体調不良感があったんだけど、
気にせずに宿についたら、やっぱりなんとなく不調。

ご飯を食べても、全然食べれないし、ワインものどを通らない。
いやー、なんだろうこの不調感。
お腹のあたりがもやもやする。

まあ、寝れば治るだろうと軽く考えた翌日のお話。


ビーニャからバルパライソまでは電車で20分くらい。
海を見ながらなんていい感じ。
やっと世界の車窓からの気分。


バルパライソは、すごい落ち着いた街な感じで時間が止まって感じがした。

レトロな雰囲気な町並み。
バルパライソ1

バルパライソ2

あんまりっぽくないけど、世界遺産な町並みです。
バルパライソ3

高台から見る、坂道は函館を思い出したなぁ。
バルパライソ4

カラフルな町並みってやっぱり海外って感じがするよね。
バルパライソ5


青空美術館の写真。
20枚以上の壁画があるんだけど、結構な急坂なのと体調不良により
半分くらいで断念。
10枚くらい見た中では一番好きだった壁画。
バルパライソ6

笛の音色で懐かしい思い出を思い出すって言う感じがとても好き。
バルパライソ7


バルパライソ観光4時間くらいで、体調不良により断念。
やっぱり、体調悪いときは観光なんてしてないで、宿で寝てないとね。

その日の夜は、日本人宿でチャリダーの方がカレーライスを作ってくれて、
お腹の調子が悪いけど、やっぱりカレーは食べないとと思って、食べたら、
やっぱりおいしかった。
カレーはさすがです。

だけど、やっぱり翌日になってもお腹の具合はよくならず。
ただ、前日感じたような吐き気はなくなってたから、大丈夫だろうと思って、
3度目のサンチャゴへ。

この時、デイバック購入。
ちょっと、ラパスでお土産買ったら荷物多くなっちゃたので、デイバック
欲しかったんだよね。
これで安心して移動出来る。よかったよかった。




ブログランキングに参加中。良ければ、1日1回アイコンをクリックしてやってください。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 人気ブログランキングへ 
Home | Category : チリ |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
2010/02/13(Sat)

チリの豊洲 inサンチャゴの新市街

2月6日のお話

2月4日にアタカマから24時間夜行バスに揺られて、5日の昼頃に2度目の
サンチャゴについて、メルカドで魚を買ってきて5人で食す!!

焼き魚ってこんなに美味しかったんだね。
ほんとーにうまかった~。

そんな翌日のお話。

前回サンチャゴに来たときは、時差ぼけもあって旧市街周りしか観光
しなかったんだけど、今回は買い物をしに新市街へ。

地下鉄を乗って、新市街に来たんだけど地上に出てびっくり。
ほとんど日本と変わらない!!
新市街にある豊洲のような場所でお買い物。

チリの豊洲1

チリの豊洲2

チリの豊洲3

チリの豊洲4

売り場も広いし、サンチャゴ規模の街なら全然住めるわーとか
一瞬思っちゃった。
チリは本当に良い意味でイメージを覆してくれる国だな~。





ブログランキングに参加中。良ければ、1日1回アイコンをクリックしてやってください。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 人気ブログランキングへ 
Home | Category : チリ |  コメントアイコン Comment1  |  Trackback0
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。